少し前になりますが、空を連れて伊豆に家族旅行へ行って来ました♪
(ずっと記事にしたかったのですが、書きたいことがたくさんあって・・・)
夏旅行をキャンセルして以来、約束していたことです。
ずっと有給を取って行こう!といっていたのが、やっと実現しました♪


今回のお宿は、河津町の「四季の蔵」。
いろんな方のブログで見て、一度行ってみたいと思っていた宿です。
そら家にとっては、かな~り贅沢なお宿ですが、普段から厳しい大蔵大臣?の下、
ケチ節約しているので、たまにならいいっか♪
*お宿の詳細は、また後日♪


まずは観光の様子から。


c0185516_15332811.jpg


「大室山」です。
木一本もない草山で、ぽっかりとしたお山です。
標高580mあり、伊豆単成火山群のなかでは最大の火山の一つだそうです。
山頂には大きな噴火口跡があり、周回する遊歩道からは360°の大展望がひらけ、
素晴らしい眺めでした。
*ネットで調べたところ、大室山自体がご神体でパワースポットだそうです。
 私達、パワースポット好きなんです。自分自身にパワーがないから・・・^_^;


まず、山頂まではリフトで上がります。
ワンコも抱っこでOK(大型犬はNGだったと思う・・・)。
最初は空が恐がるかな?と心配だったのですが、4分と短いこともあり、
とても落ち着いていられました。


c0185516_16444838.jpg

c0185516_15565740.jpg




山頂は強風の為かなり寒かったのですが、清々しい気持ちの良い所でした♪
そら父としては、山頂で少しのんびりとしたかったらしいのですが、空がトットコ
(まだそら母許可制実施前)歩くので、早々に引き上げてしまいました。


リフト乗り場でこんな物を買いましたよ・・・まぁ~これも記念だし・・・^_^;
だって空が珍しく正面向いているんだもん♪ 旅行の記念だしね♪
(でも空の表情が硬いね・・・)


c0185516_1633897.jpg
よく観光地であるような、リフトに乗り込む前に、カメラマンが勝手に撮ってくれる写真です。
見開きの左側には大室山全体を写した写真があり、紙製のフォトスタンドになっています。
初めて買いました~♪





その後は、「河津七滝めぐり」をしました。


c0185516_16584551.jpgc0185516_16591422.jpg



本当は七つの滝があるそうですが、そら家は疲れてチェックインの
時間が迫っていたので、出合滝、かに滝、初景滝、へび滝、釜滝の5つで断念しました。
はい、根性無しです・・・>_<。



2日目は、


まず宿の近くにあるという、「峰温泉大噴湯公園」へ。(犬同伴OK)
峰温泉の大噴湯は毎分600リットル、100度の温泉が高さ約30メートルまで
噴き上げているそうです。
噴き上げ時間は、1時間に1回で所要時間は1分くらいです。
入場料無料。


c0185516_2348324.jpg

c0185516_23524125.jpg
 噴き上げられたお湯は100度と熱いので、気をつけて下さいね!


c0185516_2354490.jpg
演歌好きのそら父がどうしても行きたいと懇願したので、「浄蓮の滝」も行って来ました。
石川さゆりの「天城峠」に出てくる、♪浄蓮のた~き~♪のあの滝です。
*そら父は、滝好きです・笑




そして、これまた神社仏閣好きのそら父の希望で(神社は私も好き♪)
河津町にある「来宮神社」へ。(犬はNGです)
*ここもまたパワースポットらしいです。本当にパワースポット好きです♪

c0185516_12144161.jpg


c0185516_12164695.jpg

境内には、樹齢1000年の大楠がご神木として祀られています。
神社は聖域に建立されており、また樹齢数百年、数千年もの大木が多くあり、
その空間にいるだけで清々しい気持ちになるので、そら家は良く行きます。
でも、犬嫌いの方もいることですし、清らかな場所に生き物を連れて行くのもはばかられるので、入る前には必ず確認をし、本殿には連れて入らないようにしています。


c0185516_1217847.jpg


 空を連れて境内には入れないので、そら父と交代でお参りをしました。





何だかここまで書き進めてきて思うのは・・・
そら家の旅行っていつも地味だな~^_^;
最近は特にそうですが、テーマパーク系にはトンと縁が無くなってきたかも。
もともとそら父が好きじゃないということもあるけど、歳と共に趣味も変わって
きたということでしょうか??


空も一緒に行けるところということで、こんな感じの場所か
あとはハイキングが多くなってきたかな?
まぁ~お金もあまりかからず、経済的なのは良いんだけどね。
でもたまには、お洒落なdog cafeにも行ってみたいなぁ~♪
今回もそんな場所に行くこともなく、空とハイキング・コースを
歩いたり、上記のような感じで過ごしました。


長くなるので、その時のお話はまた。
次回は「お宿編」です(予定・^_^;)


地味な記事にお付き合いくださって、ありがとうございます040.gif
[PR]
# by sorakasan | 2010-03-27 12:46 | おでかけ
*今日のタイトルはダジャレです・・・だって思いつかなかったんだもん!


今回の三連休は、良いお天気でしたね~♪
そら家は、中日の日曜日はお家でのんびり、月曜日はせっかくだからと
多摩川の河川敷にロング散歩に出かけました。


河川敷では、そら父と遊んだり、草むらに顔を突っ込んだりと
楽しそうにしていた空です。


c0185516_1347733.jpg


c0185516_13472713.jpg




が、しか~し、これがいけなかった・・・


散歩後、いつものように脚、身体、目ヤニを浴室で拭いてあげていた時です。
左目の目ヤニが取れないんです。何度かタオルで擦ってみても、空の目頭にある
黒いゴマみたいなのが全然取れない。
変だぞ?!もしやこれは~?


明るい灯りの下でよ~く見ると、黒ゴマに何やら脚らしきものが・・・
「もしや、これは噂のダニでは?」
そら家、初ダニ体験です!


早速、ネットで検索。
下手に取って頭が残ったら大変だと書いてあったので、その日はそのままにして
翌朝、早速動物病院へ行って来ました。


今回は近所の動物病院です。
いつも空を診てもらうのは院長先生ではなく、優しいけどちょっと頼りない?
ココリコ先生です(ごめんなさい、ココリコ田中にそっくりなの・笑)


ココリコ先生は、丁寧にダニのついた空を診察してくださり、
ピンセットで取ってくれました。あっという間です・・・
なんだ、自分で出来そうじゃん!いやでも取り残すと危険だし・・・


取り除いたダニを、脱脂綿の上に載せ覗き込んだ途端に、
「わぁ~!」と叫んだ私。(本当にマダニだぁ~と思ってね)


ココリコ先生、何を勘違いしたのかマダニをすぐに隠してしまいました。
今後の為にもちゃんと見たいし、ブログに書きたいし(笑)と、
思い切って「それ、持って帰っていいですか?」と聞くと、
気味悪がられました・・・^_^; 普通はそうだよね~。


ココリコ先生は虫が嫌いだそうです。
私が「虫は平気です。ゴキブリも退治できます!」と話すと、
尊敬の眼差しで私のことを見てくれました。
(本当は、ますます薄気味悪がられただけです・笑)


c0185516_1415566.jpg


c0185516_142712.jpg




これからの季節、皆さんもお気をつけ下さいね~!
フロントラインを一応もらって帰りましたが、これからは散歩前に
レニームを忘れずにしようと思っています!



病院からの帰り道で、
5ヶ月振りくらいに柴犬、♂、8ヶ月のE君に会いました。
すっかり大きくなっていたけど、相変わらず人・犬大好きっ子です。


c0185516_14125372.jpg


c0185516_14131618.jpg




E君とは、3ヶ月のお散歩デビュー頃に1、2度会って以来です。
その時は、既にガウガウ犬だった空なので、ぴょんぴょん突進してくるE君に
何度も「ガウー!」とやっていました^_^;
でもその時は、仔犬の好奇心からか、全く動じないE君。
最後の方では空も「ガウ」らなくなり、側にいても気にならないくらいに
なっていた2頭でした。


今回は久しぶりの再会です。
はっちゃき系は苦手なはずの空ですが、仔犬は大丈夫なのかな?
いやいやボーイフレンドのK君(3歳)も同じようだけど、大丈夫だし・・・
まだ何となく、空の許容範囲が理解し切れていない私。
最近のトレーニングが功を奏しているのか・・・。
あっ、この間久しぶりにガウ&空噛みをやらかしたんだった、まだまだだな^_^;


でも、とにかく今回の空は、E君には一度も唸ることなく、
優しいお姉さん振りを見せていました。
そんな様子を見て、何だか嬉しくもあり、少しほっとしました。
また会えるといいなぁ~♪


c0185516_14182970.jpg




E君が雄だから平気なの?いやいや雄でも嫌いな仔は嫌いだし・・・
何が違うのかな~???

[PR]

軟骨流血事件の翌日、三連休初日の土曜日に、
てん家と一緒に「森のまきばオートキャンプ場」通称「森まき」へ
行ってきました。


準備はいつものようにてん家がしてくれるとのことだったのですが、
せめて「焼きおにぎり用」の塩むすびくらい持っていくよと約束していた私。
しかし前日の流血事件で手が傷だらけ、気力ゼロの為、私達はまた文字通り
「身一つ」で参加させて頂きました。
いつも、いつもすみません・・・040.gif


てん家お気に入りの「森まき」。
広大な原っぱが広がり、何とも気持ちの良いところでした。
フリーサイトのキャンプ場なのですが、敷地が広いため、
そうそうここが混雑することはないのではないだろうか?と
思われるそんなキャンプ場でした。


でも、この日の「森まき」は大荒れだったのです。
一足先に到着していたてん家が、タープ設営もしていてくれたのですが、
あまりの強風の為、私達が到着した時はタープが倒壊していたのです。
凄い風でした。
しょうがないので、車を風避けにしてBBQのスタートです。


c0185516_1528487.jpg



前日に仕込んでおいてくれた「ラタトゥユ」と、炭火で焼いたパンで乾杯♪
その後は、お肉を焼いて食べて、飲んで、おしゃべりしてと人間の楽しい宴の
時間です。
でも食べている間も強風は吹き荒れ、焼いたパンも中身入りの缶ジュースも
バンバン飛んでいきます。そら父のところには、包丁も飛んできたそうです(笑)
命の危険を感じながらのサバイバルBBQです(大袈裟じゃね~)


その頃、ワンコ達はというと・・・


c0185516_15341441.jpg


c0185516_15343592.jpg
 2ワンとも、大人しく良い仔で待っていてくれました♪




そうそう、今回の空てんのテーマは・・・
「ガウガウには早めの介入を!」です。


先日の代々木お散歩会で、へちまこさんからアドバイスを頂いていたので、
今日は2頭がガウガウやり始めたら、早め早めに止めるようにしてみました。
すると意外とすんなり止めてくれて、こんな風にまったりと過ごしてくれることが
多かったように思います。


食後は、空てんを連れて、誰もいないドッグランへ行きました。
てんちゃんはボールを追いかけて夢中で走っています。そこへ空がちょっかいを
出している決定的瞬間を激写しました!


c0185516_15402257.jpg


c0185516_15403743.jpg




空は遊んでほしい時などに、相手の後脚を噛むんですよね・・・
てんちゃんはボールで遊びたかったらしく空を無視。それが気に入らなかったみたいです。
そんな、あんた無茶苦茶な・・・^_^;


c0185516_23223788.jpg
c0185516_2323325.jpg





そこで空をすぐに捕獲し、ラン外の広~い原っぱをロングリードでお散歩です。
最近のそら&私の課題は・・・


前に進むのも、犬と挨拶するのも、空の行動の一つ一つに私のOKが出てから
ということ。



要するに「そら母許可制」を現在導入し、練習中です。
何をするにも私のOKが必要なので、空の自由が奪われるように感じ、
最初は少し抵抗がありました。


でも、これは何の為にやるかというと。
空の自制を育てる為なんだと思います(たぶん・違っていたら後日訂正します)
今の空に足りないもの、それは自制心なんですよね。


対犬にガウッと唸ってしまうのも、
「空が行きたいと思うがままに行かせるからいけない」
のだそうです。
行きたいままにしていたら、自制心が育たないのでしょうね。


空はお散歩中に、後ろにいる飼主である私を意識せず、
自分の思うがままに行動することが多いように感じていました。
飼主である私をもっと意識させ、空の自制心を育てる為にも
この許可制の練習が必須なのです。きっと・・・。


どうやるかといいますと、言葉どおりなのですが・・・
基本は前を見てズンズンと歩く!です。
後は匂い嗅ぎも、排泄も、犬との挨拶も、私がOKを出してから
初めて空は行動に移せるのです。


もし私が行きたい方向とは逆方向へ空が行きたがるとします。
今まででしたら、そのままそちらへ行くか、こちらに呼び戻すかしていました。
(でも空は自分の我を通して来ないか、その場に座り込むことが多かったかな)


この方法では、逆方向へ行こうとした空の方へは行かず、
その場で止まります。(木になるです)
リードはピーンと張りっぱなしは良くないので、少し緩めます。
そのまま「声もかけず」空が私の方へ振り向くまで待ちます。
(これが、なかなかな振り向かないんだな・・・^_^;)
振り向いたら「よし!とか良い仔ね!どうぞ!」で前に進みます。


こんな感じで、「森まき」でも早速練習です。
空は頑固なのか、なかなか振り向いてくれません。
でもね、私も空に負けず劣らず頑固者。根競べなら負けないよー!
風を感じながら、しかも人も車もいない安全な場所なので、いくらでも待てます。
しばらくすると空が、くるっと振り向きます。そこで、
「良い仔ね~!どうぞ!」で歩き出します。


c0185516_22551684.jpg


c0185516_2255383.jpg




こんな「森まき」での練習の成果か、振り向くのが少~し早くなったような
気がします(気のせいかな・・・^_^;)


でもね、ちょっと難しい「そら母許可制」。
実は良く分からずに自己流で見切り発車させてしまったところもあります。
次回、ちゃんと確認してみようと思っています。



ディキャンプに話を戻しますね~。
その後は、あまりにも強風の為、じっと座っていることもできなくなり、
早々にキャンプ場を後にし、てん家でこれまた夕飯に「もんじゃ」を
ご馳走になってしまいました。
てん家のみなさん!本当にありがとう♪楽しかったよ。
また遊ぼうね~♪



そして、今日も空と私のトレーニングは続きます。


c0185516_2333222.jpg


c0185516_23334763.jpg




母は空のことを、ずーーーっと待っているんだよ♪
[PR]
# by sorakasan | 2010-03-23 00:09 | おでかけ

先日の金曜日、ワン友のはなぷーさんから、
「お蕎麦の割引券があるから、遊びに来ませんか?」と
誘って頂きました。
そんな素敵なお誘いに、いそいそと出かけた空と私。


c0185516_14194893.jpg
早速、「湧水」でお蕎麦を頂きました。
200円引きの割引券があったので、
いつもは食べない「湧水天ざる」にしました。ビールは無しです(笑)
そしてはなぷーさんがクーポンを用意してくれていたので、デザート付きです。
しかも駐車場が一日無料で、本当に至れり尽くせりのサービス。
はなぷーさん、ありがとうございました♪


その後は、はなちゃんのホームグランドである野川を案内してもらいました。
はなちゃんは、何と川中の飛び石をぴょんぴょん渡っていきます。
凄いね~!空はというと・・・腰が引けているし、思いっきり拒否。
抱っこで渡りました・・・^_^;


c0185516_13483025.jpg


c0185516_13485144.jpg




はなちゃんとこうやって会うのは、去年の夏以来です。
久しぶりに会ったはなちゃんは、逞しく、しっかりとした大人犬になったように感じました。
初めて会った頃は、空に押され気味(今回も押せ押せだったけど・・・)だったけど、
はなちゃん自身で対処できるようになったように思いました。


c0185516_1415022.jpg



その後、高級住宅街をお散歩中。私が素敵なお宅に気をとられていた時、
空が何かを咥えました。すぐに出させようとしたのですが、かなり抵抗され
本気咬みされました。空の抵抗具合からすると、何か食べ物のようです。
「おやつ」で釣るのも難しいと感じ、食べさせてしまおうかとも思ったのですが、
食べては危険な物だったら?と思うと、つい私もムキになってしまいました。

空は、ますますムキ顔、威嚇、唸り、本気咬みで応戦してきます。
手の傷もドンドン増え、流血し、空の顔にも私の血が付いてしまいました。

物はどうやら何かの「軟骨」のようです。
空にとっては「初の軟骨」です。こんな魅惑的な食べ物。
そりゃー取られたくないですよね。最後には諦めて、食べさせてしまいました。

食べ終わっても興奮冷めやらぬ空は、何もしていないのに私に飛びついたり
噛み付いたりしてきます。
心配したはなちゃんが近づいてこようとしますが、威嚇して危険な状態です。
咬まれながらも「抱っこ」をして、しばらくすると空もやっと落ち着いてきました。


c0185516_14134768.jpg
 動揺していたけど、写真だけは撮るのは忘れない私っていったい・・・^_^;


c0185516_14142677.jpg
 手がしわしわのおばあさんなのは、スルーして下さい。




その後は、空をはなぷーさんに見ていてもらい、コンビニで手を洗い、
バンドエイドを買って貼り、タオルを水に塗らして空の顔を拭きました。
(その頃は落ち着いて、大人しく顔を拭かせてくれました・・・)


はなぷーさんがいてくれて、本当に良かったです。
もしいなかったら、顔に血のついた空と、手から流血している私で
周りの人から不審がられていたことでしょう・・・。
きっと1人だったら落ち込んでいたと思うし、そして何より心強かったです。
はなぷーさん!ありがとう♪


その後、気分を変えて、恒例?のソフトクリームを食べました。
落ち込んだら甘いものだよね。その頃にはすっかり落ち着いて、
おねだりモードの空でした。


c0185516_14215284.jpg


c0185516_14221422.jpg




帰宅後、再びどよよーーーんと落ち込んでしまった私。
早速へちまこさんへ相談したところ、
今回の場合は無理に出させようとしないで、食べさせてしまった方が
良かったでしょうとのことでした。

犬と戦ってはいけない!人は参謀者にならなければいけない


そう言われれば、いつも私は空に対して真正面から向かっていきます。
捻りもなければ、技も何も無しです。頭を使わないといけないですね・・・反省。


空は1回目のヒート後から「守り」が強くなってきました。
でも最初の頃は、「守った物」を取っても軽く咬むくらいで痛くありませんでしたが、
ドンドンと強くなり最近では本気咬みになってきていました。


「アウト」で出させる練習や、同じものを用意して「交換」する練習をして
布類やおもちゃは出してくれるようになってきていたのですが、食べ物は
特別なようです。そりゃーそうですよね。ワンコにとって食べ物は命です。


最近では、私達にだけ噛み付くのならしょうがないか・・・と
少し諦め気味だったのですが、もし私達に不測の事態が起き
空を他人に委ねなければならなくなった時のことを考えると
何とかせねばと思っています。
panさんの記事を読んで、強くそう思いました。


またまた新たな課題が・・・
空ぽん!母は諦めませんよー!覚悟して下さいな!


家に帰ると空は、こんなに満足気な顔をしておりました。


c0185516_14342588.jpg



 母は手が痛い。もう家事は出来ない。無理!父やってね!(イッヒッヒ・・・)
[PR]
# by sorakasan | 2010-03-21 15:01 | おでかけ
今日はお散歩会へ参加する為に、代々木公園へ行って参りました。
昨日とは打って変わって、本日は気温が低くくじっとしていると寒いくらいでした。
でも快晴で気持ちの良いお散歩となりました058.gif


今回の参加頭数は16頭。大盛況でした♪
(全員の写真はありません、すみません。)


c0185516_22283510.jpg



(サラ)ボーダー-メス7歳 ルークママさん 
(エル)ボーダー-メス1歳 master&butlerさん
(ネージュ)サルーキ-メス6歳 ゆっきんさん
(てん)JRT-オス1歳 てん母さん、てん父さん
(ランディー)Mダックス-オス3歳 ランパさん
(モモ)ヨーキー-メス2歳 yokoさん
(リヨン)ヨーキー-メス2歳 リヨンママさん
(Pan)トイプー×Mシュナmix-オス1歳 with-panさん
(ボン)mix-オス推定4歳 おおやまさん
(大吉)紀州mix-オス2歳 大吉母&父さん
(はな)黒柴-メス1歳 はなぷー。さん
(コタロー)柴-オス1歳 まきママさん
(花)北海道-メス11カ月 白花母さん
(キシュウ)紀州-オス3歳 keiさん(幹事)
(そら)黒柴-メス1歳 そら母
 タローの主さん


そして、本日のスペシャル・ゲストは、へちまこさん&リデルでした♪


c0185516_22315729.jpg



空と私は、今回で2回目の参加となります。
多くのワンコさんとは会ったことがあり、本日初めてのワンコは、
ネージュちゃんとボン君だけでした。


c0185516_23261298.jpg



ネージュちゃんとは出会っていきなり遊び出し、ボン君とも何度か
遊んでもらったのですが、ボン君が引いているのも気がつかず、
私が介入するのが遅くなってしまいました。
犬同士の遊びは短めに、飼主が早めに介入し止めることの大切さを
へちまこさんからは、教えて頂きました。


c0185516_22511325.jpg


てんちゃんとの遊びも見ていただいたところ、
空てんの遊びは、遊びの段階を超え、順位争い&狩りになってしまっているそうです。
その為、早めに飼主である私達が介入し、2匹の遊びを止める必要があります。
遊びの目安としては、大体10秒くらいで一旦止める。落ち着いたら自由にしてあげ、
また遊ぶようなら再開させ、また10秒くらいで止める。
そしてトータルでも5分以上は遊ばせないようにすることが重要だそうです。

*10秒というのは目安です。実際に時計で計るわけではありません。
 でも私達が考えるよりずっと早く、介入した方がいいということですね。
 そして、空とてんは力が互角だとも言われました。以前は長くなると
 空が思いっきりてんちゃんを噛んで、てんちゃんがキャンと言って終了することも
 多かったのですが、最近はてんちゃんも大人になり強くなったのでしょうね。
 私達が止めなければ、ずーっと続く2匹のガウガウで、どうしたものかな?と
 思っていました。
 


今後は、2匹が一緒にいても興奮させることなく、落ち着いて過ごせることを
目指して私達飼主がコントロールしていけるようになりたいです。
てん母さん!頑張ろうね♪


c0185516_23264492.jpg



今日は空にとって2度目の参加だったせいか、前回よりリラックスしており、
何頭かのワンコと挨拶したり、遊んだりしていました。
挨拶時の唸りも、到着早々の出逢い頭に黒柴はなちゃんにガウとやっていた
だけだった気がします・・・他にもあったら、ごめんなさい。


c0185516_23112976.jpg


c0185516_2347127.jpg




前回はあまりワンコとの交流がなかったのですが、今回は数頭のワンコと
プレイバウして、遊ぶ姿も見られました。
ただ一度、相手の首筋に噛みつくような行動が見られた時があり、
もっと早くに止めるべきだったと反省点も相変わらず多かったです。
ごめんね、コタロー君。


c0185516_2312645.jpg

 へちまこさんがリデル&空をハンドリング中。
 

そしてへちまこさんからは、空との歩行について色々と指導して頂きました。
また新たな課題が増えました。私もぼーっとしている暇はありません!!
(詳細はまた次回記事にするつもりです。)


c0185516_2332824.jpg


c0185516_2334779.jpg




今回遠くからwith-panさんとpan君も駆けつけてくれました。
空&てんはpan君に会うのは3回目。もっとたくさん会っている気がするから不思議。


c0185516_23153423.jpg



そうそう、一番心配していた小さなモモちゃんとも上手に挨拶が
できていたように思います。
犬も人も少し苦手というモモちゃんも、すっかりこの場に慣れてきたようで、
空にも頑張って、近づいて来てくれました。
小さいモモちゃんに優しく接する空を見て、私も少し安心しました。


同じくヨーキーのリヨンちゃんは、今日は2度目だったのですが、
残念ながら接触はありませんでした。残念。


そして今回の企画は「おやつNG」です。
いつもは人に集まればもらえたはずのおやつがありません。
私達がバックを探ったり、ポケットに手を入れたりする度に、
ワンコがワラワラと集まってきます。
期待一杯の目で見られると辛かったのですが、無かったらなかったで
どうにかなるものですね。
空と私も最近では「おやつ」を使う頻度がぐーんと減っています。
このお話もまた次回に・・・。


c0185516_23362175.jpg



お散歩会も終わりに近づき、集合写真を撮っている時に、北海道犬花ちゃんが
遅れてやってきました。
花ちゃんはリデルやみんなが待つ集団に、一直線に突進してこようとしています。
このまま突進したらリデルの指導が入るのか?と思ったその時、タローの主さんが
迂回するように促しました。
さすがですね~!


c0185516_23414246.jpg



空は小さい頃から人が苦手です。特に犬無しの男の人が苦手です。
空の苦手な条件が揃っているタローの主さん。
でも前回もそうでしたが、今回も大丈夫でした♪不思議♪
タローの主さん、まとめ役をありがとうございました♪


今回も参加メンバーの集計等、幹事役を務めていただいたkeiさん。
ありがとうございました♪ キシュウ君の写真も無くごめんなさい。
最後に少しお話ができて嬉しかったです。またお散歩しましょうね♪


そして参加された皆様。
いつも暖かく接してくださって、ありがとうございます。
お陰で楽しいお散歩会となりました♪



【本日のおまけ】


黄色い小さなミモザが綺麗に咲いていたので、
思わず皆で写真をパチリ♪


c0185516_06661.jpg

[PR]
# by sorakasan | 2010-03-17 23:59 | おでかけ
c0185516_1214032.jpg

菜種梅雨で憂鬱なお天気が続く中、やっとお日様が出てくれた先日、
久しぶりにてんちゃんに会いに行ってきました♪


c0185516_12101756.jpg

広島弁のにくい奴。久しぶりに会ったけど、やっぱり可愛いね♪


お昼は、何とてん母の手作りパスタを頂きました♪
(てん母は初めてじゃない?なんて言っていたけど・・・笑)
おいしゅ~うございました♪てん母♪ご馳走様♪


さてさて、早速いつもの誰もいない公園に向かいました。
お天気も良く、今日は絶好のお散歩日和♪ウキウキと出かけた2頭と2人。
みんな思うことは同じなのね・・・いつもより沢山のワンコや人がおりました。
でも2頭は早速ロングリードで走り回っていましたよ。


c0185516_12113311.jpg





てんちゃんは空が大好き♪ もちろん空もてんちゃんが大好き♪
でもね、特にてんちゃんが好きなのは・・・空の・・・ここ!!


c0185516_12131653.jpgc0185516_121325100.jpg




首のモフモフ尻尾が好きみたいで(笑)、いつもカッカッカッー!と
カプカプしています。でもね、空はそこを撫でられるのが好きなので、
まんざらでもない様子058.gif


そんな2頭を眺めながらのおしゃべりは本当に楽しく、
日頃の鬱々とした気分も一掃できました。やっぱり青空とお散歩はいいねん♪
その後は、これまたいつものららぽーとへ移動。
私達は、クレープとcoffeeで一休み(休憩ばっかり?・笑)


c0185516_1228425.jpg


c0185516_12281796.jpg


c0185516_12283668.jpg




この日はたくさんのわんこにも会いました。


c0185516_1231267.jpg

ポジ君。ロシアのサムエドという犬種だそうです。初めて見ました。
毛が白くホワホワでとても穏やかなワンコさん。
空てんも上手に挨拶できました。でも夏は暑そう^_^;


c0185516_1233427.jpg


c0185516_13212165.jpg


c0185516_13214081.jpg


c0185516_12341472.jpg




何をする訳でもないのですが、のんびりとお散歩して、
とりとめの無い話をするだけで、いつも何だか癒されます。
てんちゃん!てん母!ありがとう♪ また遊びに行くけんねぇーー!




そして、次の日は雛祭りのスペシャルご飯を作ってみました♪


c0185516_1238355.jpg

 沈んで見えないけど「いり卵、花型人参、きゅうり」で彩りも鮮やか?な
 「雛祭りご飯」です。人参は潰してからあげました。




c0185516_12383213.jpg


c0185516_13102921.jpg


[PR]
# by sorakasan | 2010-03-06 13:27 | おでかけ

リデルとのセッション2回目の続きです。


前回と同じく広場を後にして、また住宅街へ。
広場とは違い、リードは短めで、自転車や人に注意しながら歩きます。


c0185516_23194815.jpg

空はこんな風に集団で歩くと、いつも先頭を歩きたがります。
小田原のお散歩トレーニングでは、誰かに抜かされそうになると
その仔に「ガウー!」とよく唸るのですが、さすがにリデルもオーパスも大人犬です。
2頭とも空のそんな子供っぽい行動も、完全無視というか全く気にしません。
空もそんなリデル達を見習って、いつか無視できる大人な犬になってほしいのもです。




へちまこさんからの歩行中の注意点-①-。


 ・私は空に声をかけすぎるのだそうです。


私は空と歩行中に良く話しかけます。
「そら♪楽しいね♪」「そら♪良い天気だね♪」「そら!今の仔は恐かったね」etc.
それが実は私の楽しみでもあったので、そう指摘され少々ショックでした。
私の掛け声は空にはうざいだけなのか?と・・・。


でもそういうことではなく、

「声を掛けずとも、ただそこにいるだけで充分」

ということなんですよね。


ちなみに、犬同士は沈黙のうちにシグナルのやり取りをし、
お互いのことを理解し合い、確認し合っています。
だから、人間からの多くの言葉は必要ないということなんですね。
私から掛けられるあまりにも多くの言葉の洪水は、空にとって意味を成さない
単なる音にすぎなくなっていたのかもしれません。


へちまこさんからは、試しに今度声を掛けずにお散歩してみたら?
ともアドバイスされました。
そこで、早速やってみました。静かなお散歩を!


空は、声をかけなくても何度もアイコンタクトを私に送ってくきてくれました。
そんな時はもちろん「良い仔ね♪」「そうね♪」と褒めてあげます。
しばらく、こんな静かなお散歩を続けていこうと思っています。



へちまこさんのブログでもっと分かりやすく記事にされていますので、
そちらを覗いてみて下さい。-こちらからどうぞ!-



へちまこさんからの歩行中の注意点-②-


歩行者や自転車が多い道は、いつもより短めのリードで歩きます。
そして自転車が来た時などに、もっと自分の側につかせようと
何度かリードを引いたのですが、空は来ません。
(チャーリーママさんのブログで何度も登場する接触走性ですね)


でもつい分かっていても自転車を避ける為に、ぐいっと何度か
引っ張ってしまいました。
そこでへちまこさんからのアドバイス。


引っ張ると余計に犬は来ないこと(接触走性)
犬自ら来るようにさせること
来たら褒めること



と、早速今朝のお散歩で練習をしてみました。
まず、ぐいーと引っ張るのではなく、リードで軽くちょいちょいっと
合図を送る。それで来れば問題ないのですが、空はそんなことでは来ません。
そこで「チュチュ」(口をすぼめてチュチュと鳴らす)をやってみると、
空が自分から近づいて、私の側でお座りをしました。
もちろん「良い仔ね♪」と褒めて「おやつ」をあげました。


空は仔犬の頃は、「チュチュ」をするとすぐに反応してくれる仔でした。
でも「チュチュ」を乱発したせいか、最近ではほとんど無反応だったのです。
今朝の静かなお散歩のせいか、久しぶりの「チュチュ」に気持ちよいくらいに
反応してくれました。
う~ん、これも「静かなお散歩」効果なのでしょうか?


今までは頻繁に「そら!そら!」と私が声をかけたせいか、時々無視をしていた空。
本当に大事な時の呼びかけに、これからは反応してくれるようになるかもしれませんね。
今後も経過は報告していきたいと思っています。


そうそう締めはやっぱりこれかしら・・・^_^;


c0185516_13163775.jpg

  阿吽像に並んで座るリデルとオーパス。空は大人しく座れないから、見学。


いつか空と私も「阿吽の呼吸」で分かり合える関係になれるかな・・・


他にもたくさんのことを教えて頂き、実り多き一時を過ごすことが
できました。
「おやつ」や「飼主がコントロールしなければ・・・」などの話も、
またいずれまとめて記事にできたらと思っています。



お忙しい中、オーちゃんと駆けつけてくださったルークママさん!
本当にありがとうございました040.gif


へちまこさんとリデル、なかなか物覚えの悪い(私だけ)生徒ですが、
今後もご指導をよろしくお願い致します040.gif



最後まで読んでくださって、ありがとうございました♪
[PR]

昨日は暖かなお天気で、風も強く関東地方は春一番が
吹き荒れたそうです。


さてそんな暖かな昼下がりに、Teaching dogリデルとへちまこさんによるレッスンを
空と受けてきました。
今回のスペシャル・ゲストは、ルークママさんとオーパス君です。
わざわざお時間を割いてくださり、ありがとうございました040.gif


今回も前回と同じく、河川敷の広場へ向い、ロングリードを装着すると
早速オーパスと楽しそうに走り回っておりました。
でもさすがにアジ命のオーちゃん。走りには自信があった空ですが、
なかなか追いつきません。空、まだまだだね・・・^_^;


c0185516_1136309.jpg
c0185516_11364255.jpg



今回もたくさんのことを、へちまこさんからは教えて頂いたのですが、
如何せん物忘れが酷い近頃。すぐに忘れてしまうことも多いので、
取りこぼしがあるかもしれないのですが、覚えている範囲で今回も
忘れないうちに記事にしたいと思っています。


まず、ロングライン(ロングリード)のお散歩は、日頃の練習の成果か
「ちゃんとついて来るようになったじゃない?」とへちまこさんからは
仰っていただきました。


ただ・・・。
皆で立ち止まりおしゃべりをしたり、休憩をしている時、
空はドンドン私から離れ自分の行きたい方へ行ってしまいます。
リデルやオーパスは飼主からさほど離れて行きません。
つかず離れずの程よい距離を保っていますが、空はというと
ロングリード分(8m)いっぱいに離れていきます。


c0185516_12361374.jpg



そんな時、へちまこさんから「迎えに行って来て♪」と言われました。
その時の注意点。


 ・無言で近くに行く。
 ・リードを使って連れてきて、リード2mくらいを足で踏んで
  自分の側にいさせる。
 ・理想的には、飼主の半径2mぐらいに常にいるようにさせる。


そうすると、空も嫌そうな素振りも見せず安心して私の側でリラックしていました。
これが理想的な形なんでしょうね。


その時に、こんなお話もされていたました。
「Emergency call」を決めておくといいですよ!と。


例えば、危険な方へ行こうとしている時(道路、猫や犬のいる場所、など)や、
いけない事をしている時に、いつもと違う「呼びかけ」をすることで、
犬にも緊急事態であることを気づかせ、行動を制止させる。
その際、声のトーンは低めのいつもより大き目の声であることがポイント。


「Emergency call」の練習をすることは、犬の安全の為にも非常に
大切なことなので、今後取り組んでいきたいと思っています。
ところで、どんなcallにしようかな?

空ぽんは楽しい時だし・・・はいつもと同じだし、3文字の方が
呼びやすい気もするので、3文字で考え中です。
お・そ・ら? ぽんた? 旦那の名前の〇〇〇?(笑) 



そして、こんなこともありました。
広場でへちまこさんがリデルに「おやつ」をあげている時です。


リデルは、へちまこさんの正面に座って待っていました。
そこへ空がいつのようにリデルの右側から近づき、へちまこさんの手に
鼻をもっていった途端に、リデルから「ガウッ!」と注意されました。


すると空は、リデルの後からぐる~んと回り込んで、今度はリデルの左側に
しかもへちまこさんともリデルとも少し距離を置いて座り直しました。
「ほぉ~!」と感心する私。普段の空だったら、考えられない位置です。


c0185516_12154985.jpg


c0185516_1216149.jpg



空のように「ガウっ」となりやすい仔は、他の飼主さんの時は、ポールポジションを
取らせないことが大事だそうです・・・なるほど・・・。
(あっ、チャーリーママさんにも確か言われたぞ・・・^_^;)


オーちゃんはというと、オーちゃんもしっかりリデルから「ガウ」の指導を
受けておりました。ふふふ・・・みんな叱られながら学ぶんだよね・・・(笑)


c0185516_12273892.jpg


c0185516_12352099.jpg


 自分はもうもらったから、高みの見物状態の空。


この日は、オーパスがいたせいか空はあまりリデルとは遊びませんでした。
へちまこさん曰く、犬は基本的に1対1で遊ぶものなのだそうです。
だから3頭で絡んでいる時は、1頭がいじめられていることが多いそうで、
そんな時は人間が介入し止めなければいけないそうです。
(これって、1頭飼いの初心者には、なかなか分からないことかも・・・)


そういえば、pan君と会った時にはてんちゃんとpan君とが絡んで
空は1頭ウロウロとしていたことが多かったな?とか。
以前行ったドッグランでは、1頭のキャバが2頭の犬に追いかけられていたぞとか・・・
色んなことを思い出しました。
やっぱりあの時は、止めるべきだったんだ・・・。可哀想なことをしたな。


今回は、最初にオーパスと空が追いかけっこをしたくらいで、
後はリデルとオーパスが遊ぶことが多く、空はベターと座りこんで
リラックスしていることが多かったように思います。


そして前回と同じく今回も、空は良いお顔をしておりました。
良い天気だし、走り回れる広場はあるし、安心して側にいられるリデル達もいるし、
ついでに私もいるし(笑)、空にとっては楽しい時間だったようです。
また飼主である私も、学ぶことの多い実りある時間となりました。
へちまこさん、ルークママさん、本当にありがとうございました040.gif


長くなるので、またまた続きます。
次回は「歩行編(仮題名)」とまとめ?です。
[PR]