カテゴリ:今日の出来事( 13 )


先日行った伊豆でのことです。(まだ引っ張る?・笑)
神社や涅槃仏(これも行ったのでした)や滝など、
空にとってはきっとどうでもいいような所ばかり行っていた私達。
そこで空の為にと、ハイキングコースを何箇所か歩きました。


場所はね、かなりハズレな所だったので書きません!
そら父が出発前に、ネットで調べた場所だったらしいのですが、
本当に残念なコースでした。
名前も「セラピーロード」だったかな?怪しすぎる・・・^_^;


しつこいようですが、かなりイケテない場所だった為、
人っ子一人いない寂しいコースを3人で歩きました。
空は私とそら父の間を歩いたり、先頭や後方を歩いたりしながら
私達からつかず離れずの距離をトコトコと歩いていました。


c0185516_1132396.jpg
 *これはもう一箇所の、それ程残念じゃないコース♪


そんな中、私が暑くなったので上着を脱ぎたくなり立ち止まりました。
そら父には「先に空と歩いていて!」と声を掛けたので、二人はそのまま
前をトコトコと行きます。
でもね、空は少し先まで行くと立ち止まって、私を待っていてくれたのです。


c0185516_11131050.jpg



「嬉しかったなぁ~♪」。
みんなのお家では当たり前のことかもしれないのですが、
今までの空なら、私のことを気にすることなくズンズンと行ってしまったと
思います。去年行った山中湖のハイキングコースではそうでした。
因みに、そら父が立ち止まった時も空は待っていてくれました。


c0185516_111766.jpg

 *こちらは、まぁまぁイケてる方のコース♪


他にも、私達の後ろを歩いている時は、時折後方を気にしているような
そんなしぐさも見られました。
私たちを「小さな群れ」として認識してきているのかな?
このちっぽけな群れを守ろうと頑張って周りを監視してくれているのかな?
(ただ単にビビリなだけ?)
違うかもしれないけど、良い傾向なのかな~?なんて思っています。



空が家に来たばかりの頃は、触らせてくれない!近寄ってくれない!
そんな仔でした。
私達が犬を飼うのは初めてで、仔犬というものはもっと人懐っこいと
思っていたので相当面食らいました。


その後も家に来て4日目でパルボウィルスを発症して一週間入院するなど、
色んなことがありました。
でも、いつのことだろう?私達がすぐ側にいるところで、初めて空が
寝そべってくれたのは?多分、家に来てから1ヶ月半か2ヶ月くらいは
かかったかな・・・。
それまでは意地でも座ったり、伏せたりしなかったな~。
いつもいつも全身を強張らせ、リラックスできていなかった様子の空。


今では家の中限定だけど、甘えてくれるようになってきました。
外では、相変わらず飼主を頼りにしてくれていないみたいだけどね・・・^_^;


c0185516_12142197.jpg


c0185516_1226311.jpg
c0185516_12204887.jpg 


*全て携帯で撮影したので、画像が悪くてすみません。

最近ですが、やっと家族として空が認めてくれているのかな?と思います。
ここまでくるのに1年半かかりました・・・長かったね~^_^;
まだまだこれから先は長いです。きっともっともっと絆が深まっていくのかな?


そうだよね?空ぽん♪
これからもそら家の監視係、頼みます!そら隊員!
隊長(父は何?平?現金調達係?よろしく!・笑)も頑張るぞー!
(って、気合だけはいつも充分あるんだけどね・・・^_^;)
[PR]
*今日のタイトルはダジャレです・・・だって思いつかなかったんだもん!


今回の三連休は、良いお天気でしたね~♪
そら家は、中日の日曜日はお家でのんびり、月曜日はせっかくだからと
多摩川の河川敷にロング散歩に出かけました。


河川敷では、そら父と遊んだり、草むらに顔を突っ込んだりと
楽しそうにしていた空です。


c0185516_1347733.jpg


c0185516_13472713.jpg




が、しか~し、これがいけなかった・・・


散歩後、いつものように脚、身体、目ヤニを浴室で拭いてあげていた時です。
左目の目ヤニが取れないんです。何度かタオルで擦ってみても、空の目頭にある
黒いゴマみたいなのが全然取れない。
変だぞ?!もしやこれは~?


明るい灯りの下でよ~く見ると、黒ゴマに何やら脚らしきものが・・・
「もしや、これは噂のダニでは?」
そら家、初ダニ体験です!


早速、ネットで検索。
下手に取って頭が残ったら大変だと書いてあったので、その日はそのままにして
翌朝、早速動物病院へ行って来ました。


今回は近所の動物病院です。
いつも空を診てもらうのは院長先生ではなく、優しいけどちょっと頼りない?
ココリコ先生です(ごめんなさい、ココリコ田中にそっくりなの・笑)


ココリコ先生は、丁寧にダニのついた空を診察してくださり、
ピンセットで取ってくれました。あっという間です・・・
なんだ、自分で出来そうじゃん!いやでも取り残すと危険だし・・・


取り除いたダニを、脱脂綿の上に載せ覗き込んだ途端に、
「わぁ~!」と叫んだ私。(本当にマダニだぁ~と思ってね)


ココリコ先生、何を勘違いしたのかマダニをすぐに隠してしまいました。
今後の為にもちゃんと見たいし、ブログに書きたいし(笑)と、
思い切って「それ、持って帰っていいですか?」と聞くと、
気味悪がられました・・・^_^; 普通はそうだよね~。


ココリコ先生は虫が嫌いだそうです。
私が「虫は平気です。ゴキブリも退治できます!」と話すと、
尊敬の眼差しで私のことを見てくれました。
(本当は、ますます薄気味悪がられただけです・笑)


c0185516_1415566.jpg


c0185516_142712.jpg




これからの季節、皆さんもお気をつけ下さいね~!
フロントラインを一応もらって帰りましたが、これからは散歩前に
レニームを忘れずにしようと思っています!



病院からの帰り道で、
5ヶ月振りくらいに柴犬、♂、8ヶ月のE君に会いました。
すっかり大きくなっていたけど、相変わらず人・犬大好きっ子です。


c0185516_14125372.jpg


c0185516_14131618.jpg




E君とは、3ヶ月のお散歩デビュー頃に1、2度会って以来です。
その時は、既にガウガウ犬だった空なので、ぴょんぴょん突進してくるE君に
何度も「ガウー!」とやっていました^_^;
でもその時は、仔犬の好奇心からか、全く動じないE君。
最後の方では空も「ガウ」らなくなり、側にいても気にならないくらいに
なっていた2頭でした。


今回は久しぶりの再会です。
はっちゃき系は苦手なはずの空ですが、仔犬は大丈夫なのかな?
いやいやボーイフレンドのK君(3歳)も同じようだけど、大丈夫だし・・・
まだ何となく、空の許容範囲が理解し切れていない私。
最近のトレーニングが功を奏しているのか・・・。
あっ、この間久しぶりにガウ&空噛みをやらかしたんだった、まだまだだな^_^;


でも、とにかく今回の空は、E君には一度も唸ることなく、
優しいお姉さん振りを見せていました。
そんな様子を見て、何だか嬉しくもあり、少しほっとしました。
また会えるといいなぁ~♪


c0185516_14182970.jpg




E君が雄だから平気なの?いやいや雄でも嫌いな仔は嫌いだし・・・
何が違うのかな~???

[PR]

日本での犬猫の年間殺処分頭数を知っていますか?


-私は、知りませんでした。

 年間30万頭近くが殺処分されているそうです。


c0185516_20465668.jpg



「犬と猫と人間と」は、飼育放棄された犬猫たちがおかれている現状を追った
ドキュメンタリー映画です。


監督の飯田基晴さんが、通称「猫おばあちゃん」の稲葉恵子さんから
「動物たちの命の大切さを伝える映画を作ってほしい。」と依頼されたことから
始まったそうです。


c0185516_20473764.jpg


  上映会場外には、ボランティアの方々による(多分)手作りのパネルがありました。

c0185516_20474688.jpg 



  上映開始を待つ人々とパネルを眺めるてん母。




行政施設に人間の勝手な都合で持ち込まれる沢山の犬猫たち。

鉄柵の向こう側で、寂しげな悲しい目で訴えかける犬たち。

「鎮静器」と呼ばれる箱の中、炭酸ガスにより処分される犬たち。

産まれたばかりのまだ目も開かないうちに安楽死させられる子猫たち。

野良猫の避妊手術中、胎内から取り出されそのまま葬り去られる子猫たち。

新しい家族に引き取られていく幸運な犬たち、残される犬たち。



時には目を覆いたくなる場面もありました。
始まる前は、きちんとこの目で最後まで見届けようと決めていたが、
つい何回かは顔を背けてしまった・・・。
それ程、私たち人間は動物に残虐なことをしているということなんだよね。
同じことを人間に出来るのだろうか?


捨てる側の理由は様々。


「吠える」「咬みついた」「増えすぎた」
「違う犬種が飼いたい」「病気になった」


どれも飼う前に分かりきっていることだし、対処法もあることだよね。
信じられないけれど、どれも現実。


私も以前は、何も知らなくて、しかも知ろうとも思わなかったこと。
でも、空との生活が始まって、色んな方にお世話になるうちに、
少しずつ少しずつ目にしたり、耳にするようになっていった。
そうすると、もう目を背けることも耳を塞ぐこともできなくなってきたんだよね。



去年、近所の動物病院で、ボランティアで猫を保護している方に出会った時、
こんなことを話されていた。


「最近、TVで犬猫を殺処分する様子を放映しているでしょう?
 何であんな酷いことを放送するのかしら?私は嫌やなのよね」


私はその時、とっても生意気なんだけど、


「そうですよね、辛いですよね。でもね、どんな酷いことをされるかを
 皆に知ってもらった方が、いいんじゃないでしょうか?
 犬猫を捨てる人達に知ってもらいたいですよね・・・」


そうするとその女性は、


「そうかもしれなわね・・・」と言ってくれた。


今思うと、何もしていない私が本当に良くそんなことが言えたなと思う。
きっと現場で活動する方達は、あまりにも過酷な現状に耐えられないのだと思う。
でもそれでもやっぱり私達は、知らないといけないのではと思う。
私たちはどんな酷いことを動物達にしてしまっているのかということを。



「犬と、いのち」の著者である渡辺眞子さんも、こう言っています。


「まずは勇気を出して、知って下さい。そして多くの人に伝えていってほしいのです。」


私も空を育て始めたばかりで、空すらどうしていいのか分からず困惑している状態で、
何ができるか分からないけど、知ることから少しずつ始めようと思っています。
そしてね、自分目線で見て感じたことを伝えていけたらと思っています。


こんなブログだけど、私のように何も知らない人達に、
私と同じように知ってもらえたらと思っています。
知ってから何ができるか、まだ分からないけど・・・。


今年の目標の一つ。


 「知ること!そして伝えること!」から


始めていこうと思っています。少しずつね・・・。




「犬と猫と人間と」は渋谷でこれから4週間、一日一回上映されるそうです。
良かったら行ってみて下さい。情報はこちらから。



c0185516_22163259.jpg

「犬と、いのち」渡辺眞子さんの本です。
施設に収容されている犬たちの写真が沢山掲載されています。
どの仔も本当に可愛い顔をしています。こんな目で実際に見つめられたら、私達はどんな顔をしたらいいのでしょうね・・・
良かったら、読んでみて下さい。



c0185516_214924100.jpg



 空「母~!しっかり頑張ってくれだワンよーーー!」
[PR]
c0185516_15575438.jpg


仰々しいタイトルですね^_^;


もちろん、こんな委員会もないですし、こんな活動もしていません。
ただ自分の中で、

「叱らないでゆるゆるにワンコを育てよう~じゃない会?」
(略称:ゆるゆるワンワン会?)


の活動は密かにひっそりとやっているつもり、以前宣言したし・・・
(変な奴?引かないでね^_^;)



ということで、第1回活動報告を(笑)


先日のことです。


空と仲良しワンコ(仮にAちゃん)と飼主Aさんに会いました。
最近、飼主Aさんが

Aちゃんのことをベシッと叩いたり、
リードでビシッとやったり、
「うちの犬はバカ犬でね~」と言うのが、気になっていました。


その日はB君を連れた女性と3人でワンコを遊ばせていました。
すると飼主Aさんが、私にこんなことを言ってきました。


 飼主Aさん「うちのAは、叱ると反抗的な顔をするのよ。空ちゃんはどう?」

 私「空もそうですよ~!叱ると反抗してムキ顔します。」

すると、

 B君飼主さんが「あら~そんな話は、初めて聞いたわ~」 



実はB君飼主さんは、以前空が手袋を狙って手を噛んだ事件後、

 私が「手袋は危険だから、気をつけようと思っているんです。」と言った時。

 B「あ~ら。そんなの空ちゃんだけよ!」と私を奈落の底へ突き落とした方です。



なので本来なら、無視したかったのですが、ここは頑張ってと・・・


 私「私の友達の柴犬飼いさんも、みんな言っていました(うそ)」
*記事up後、「がみがみさん」がうちもそうだよ!と名乗りを上げてくださったので、
この話は嘘ではなく、真実になりました♪ ありがとう♪がみがみさん♪

*全国の柴犬飼いの皆様、すみません・・・040.gif


 飼主Aさん「そうよね~。柴犬は凄いのよね~」



そこで、私はチャンス到来とばかりに、

 そんな時は、叱るのではなく、無視をして無言で部屋を去り、
 静かになって落ち着いたら、思いっきり褒めてあげることを、
 私は空に対して、実践していると伝えました。



空に関していえば、他にも「仰向け抱っこ」も実践しているのだけど、
Aちゃんは抱っこ嫌いと言っていたことと、飼主Aさんに抱っこは
無理かなと思い、一番実行しやすい方法を伝えてみました。


飼主Aさんは「そうなの~?そういえば、TVでもそんなこと言っていたわね」

と好感触♪ いい感じ、いい感じ♪


実際に、やってくれるかどうかは定かではありません。
もしかしたら、なかなかやってくれないかもしれないけど、
Aちゃんのことを、叱る回数が少しでも減ってくれたらと
思っています。


うちの近所の犬飼さんは、そんなに酷い体罰をするような方は、
あまりいないと思います。


でも中には、軽く殴ったりする方もチラホラいます。
大きなお世話だとは思うのですが、1頭でも幸せに暮らせるワンコが
増えるといいなと切望してしまうのも、空を飼い始めてからのことです。


リードぎゅうぎゅうで首が痛そうなワンコや
恐くてワンワン吠えているのに「コラッ!」と怒られるワンコや
「このバカ犬が!」と叱られることなく、みんな幸せに飼主さんと
過ごせるといいなぁ~♪


(本当に、大きなお世話で、単なるおせっかいおばさんですが・・・^_^;)



活動報告終了。



c0185516_16029.jpg

[PR]
昨晩からとうとう雪が降り出しましたね~♪
雪が大好きな私は、窓の外を眺めてはワクワクしておりました。


c0185516_11144074.jpg



でも、雪ってたま~に降るからいいんですよね、きっと。
だって北海道生活時代は、掻いても掻いても降り積もる雪に
辟易していた我らです・・・勝手なもんですね^_^;


さて、昨晩の空ぽん。
いつもだったら自分のベッドで丸くなって寝ている時間なのに、
全く寝ようとしません。


部屋をウロウロ。私や旦那の前にちょこんと良い子に座って、
じーーーーっと私たちを見ております。


「何だか変?もしや?」


嫌がる空と自分の支度を急いで済まし、外に出たのは夜0時
辺りは一面の雪景色。浮かれる私。
でも空は初めて見る白くて冷たい雪に、ちょっとビックリしていました。


c0185516_1123332.jpg



でもそれどころじゃなかったみたい。
しばらくすると、「じょーーーー」とおチッコをしました。


やっぱりね~。
実は夕方のお散歩時は、雨が降っていたため、
1回おチッコをしただけで、家に速攻で帰ってきてしまった空。
夜中になって、どうしても我慢ができなくなったようです。
でもお陰で、私は久しぶりの雪を堪能いたしました。


c0185516_11242633.jpg


c0185516_11244024.jpg


c0185516_11245757.jpg



うん〇も済ませ、やっとスッキリした空は、ようやく安心して
眠ってくれました。



そして今朝。
外に出てみたら、雪は融け始め、夜とはまた違った景色です。
(もう止んじゃうのね~>_<。)
*受験、通勤で大変な皆さん、すみません040.gif


c0185516_1130999.jpg



空はというと・・・
雪の中にずぼずぼと入り、昨日と同様で嬉しそう♪
やっぱり犬は雪が好きなのね~♪
そんな空と降りしきる雪をもっと楽しみたかったな・・・


c0185516_11332353.jpg


c0185516_1134313.jpg




とはいえ、排泄が終わった空は、とっても嬉しそうに
走り回っておりました。


あまり映りがよくありませんが、動画です。






他の場所でも嬉しそうに、ぴょんぴょんしておりました♪



家の周りで、早速雪だるまを作っている方がいて、
初めてみる雪だるまに、ちょっとおっかなビックリの空です。
へっぴり腰だね~^o^)/



c0185516_1221170.jpg


c0185516_122282.jpg


c0185516_1224535.jpg







雪だまを見せてみたら、どうなるかな?








「あっ、食べちゃった・・・^_^;」


初めての雪体験♪
空は楽しんだようでした。また降るといいね~♪空♪



c0185516_125371.jpg




 母「呼びましたけど、今日はおやつを忘れました。ごめんね^_^;」
[PR]
三連休最終日の月曜日は、気持ちの良い晴空058.gif
そら父は私たちを置いて、「付き合いゴルフ」
行ってしまいました(まったく~サラリーマンって奴は013.gif


そんなそら家に友達のAちゃん、Yちゃん、そしてYちゃんの息子君の
ヒロ君が遊びに来てくれました。


空が皆に会うのは「お花見」以来です。
「お花見」で空はヒロ君にとても可愛がってもらい、
ヒロ君はそれからずっと空に会いたがってくれていました。


みんなが到着し、いつもの儀式「玄関先でおやつをあげる」
やってもらおうと思ったのですが・・・。


皆が玄関に入って来た途端に、空は「わんわんわん!」と吠えまくり、
近づくだけで唸り、終いには「わぉ~ん!わぉ~ん!」
遠吠えまでし始めました008.gif


完全なパニック状態の空。
私の「そ~ら~♪」という声も耳には届かず、
「おやつ」も目に入らない様子・・・。


しょうがないので、みんなに空を無視してもらい、
しばらくそっとしておいてもらうことに。


すると吠えは止んだのですが、空は玄関で「巻き尻尾」を
下げ下げにして、じっと立ちすくんでいました。


c0185516_1584080.jpg



その間に私達は、私の手抜き得意のパスタで
ランチをすることに。


しばらくしてふと玄関を覗くと空がいません。
「あれ?」と探すと、こんな所に・・・。
空には悪いけど、笑ってしまったよ、わたしゃ~037.gif


c0185516_15123469.jpg


c0185516_1513164.jpg

     こんな狭い所に、良く入れたね・・・。




その後も尻尾もテンションも下げ下げの空。
そんな空にヒロ君は根気強く付き合ってくれ、少しずつヒロ君の手から
「茹でささ身」を食べるようになってきました。


c0185516_15382289.jpg
c0185516_15143231.jpg




それでも何だか浮かない顔の空。
そこでヒロ君と空と私は外へ散歩に行くことに。


c0185516_1534399.jpg



外に出た途端、空は元気に歩き出しました。
狭い空間に慣れない人達といるより、外の方が空も気持ちが良さそうです。


でもね、時々後を振り返っては「誰?何でついてくるの?」
ばかりにヒロ君のことを、胡散臭そうに見ていました037.gif


c0185516_15252018.jpgc0185516_15253523.jpg




しばらくいつもの公園を歩き、家の近くでボールを出すと、
空がやっと笑顔を見せてくれました003.gif


c0185516_15285755.jpgc0185516_15291077.jpgc0185516_15293252.jpgc0185516_15294626.jpgc0185516_15302863.jpg




ボール遊びですっかり仲良くなった1人と一匹。


散歩効果か、その後はやっと皆にも慣れてきた空。
家の中でも、先程よりずっとリラックスしているようでした。


ヒロ君の「座れ」「伏せ」のコマンドにも
キチンと反応していましたよ。


c0185516_15422471.jpgc0185516_15424387.jpgc0185516_1543047.jpg




それでもまだ、撫でられるのは少し抵抗があるみたいね・・・008.gif
ごめんね、ヒロ君040.gif

c0185516_15443991.jpg




今回の友人の訪問で、空の反応にかなり驚いた私。


「空って、やっぱりビビリだったのね・・・008.gif


空がパピーの頃、何人かの友達が空に会いに来てくれました。
最初の2組目までは、今回のように吠えこそなかったのですが、
ソファの陰やテーブルの下にブルブルと震えて隠れていた空。


それが3組目くらいからは、隠れることもなくなり、
少しずつ自信がついていたようだったのですが・・・。
すっかり元の空に戻っていました。


今回のことも、玄関先でご対面にせず、一度外で対面させてから
家に入ってもらった方が良かったのでは、と反省しています。


また新たな課題ができました。


ヒロ君!これに懲りずにまた空と遊んでやってねーー!


そして、空ってやっぱりビビリンだったのね・・・。
最近のガウガウ振りに、すっかり忘れていました。
ガウりはビビリの裏返しなのかな?


恐いからこそ、やられる前にやってしまえ!と
いうことなのだろうか? まだまだ要観察だね。


ガウるパターンやガウりやすい仔の特徴が、
やっと最近分かってきた私。
今後も空をちゃんと観察し、ガウる前に止められるように
気をつけなければ・・・。


来訪者への対応も考えないとね。
空にとっても慣れた方がいいはずだものね。


ゴルゴ空改め、今度からはビビリ空って呼ぼうかな・・・006.gif
[PR]
昨晩からの暴風雨。凄かったですね008.gif
みなさんのお家は、大丈夫だったでしょうか?


こんな日も完全外トイレの空は、1日2回のお散歩は
かかせません・・・。


c0185516_11481668.jpg

*新しいレインコートです。
今度は泥よけがお腹にあり、
フード付きなのですが・・・




でも外は暴風雨。かなり嫌がります・・・。
外へ出てもすぐ帰ろうとするので、抱っこでシッコポイントへ
連れていきます。


最近ではよっぽど帰りたいのか、空も理解してきたのか
「空、しっこだよ!」というと、しっこポイントを
一生懸命に探して、しっこをするようになりました。


でも、終わるとダッシュで帰ります。
しょうがないか・・・。早くスカッとした秋晴れにな~れ058.gif



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



ずっと前から、いつか再開したいなぁ~と思っていたパン作り
やっとやっと昨晩、実行しましたぁ~♪


いつも覗かせてもらっている「はなのおかぁちゃん」のブログで
美味しそうなパンを見る度、私もまた作りたいなぁ~と思っていました。


重いお尻が持ち上がりませんでしたが、やっと作りましたよん♪
といっても、ホームベーカリーですが・・・037.gif


今はホームベーカリー(HB)でも天然酵母パンが作れるって
知っていましたか?

買った当初はそれが嬉しくて、天然酵母パンばかりを作っては
友達にあげたり、職場に持って行ったりしていました。
今回も、もちろん「天然酵母パン」です。


まずは、「ホシノ天然酵母パン種」を使って「生種」をおこします。
*自家製の酵母は発酵力が不安定でHBにはむかないそうです。


c0185516_1194026.jpg
c0185516_119511.jpg


ぶくぶくしていて、少し酸っぱい匂いがしたら成功です♪





そして材料は、

 ・ホシノ天然酵母パン種で作った生種
 ・はるゆたかブレンド(北海道産の小麦粉です)
 ・全粒粉
 ・水、砂糖(てんさい糖)、塩
 ・くるみ
 ・干しいちじく


国産の小麦粉はグルテン量によって、ふくらみに差が生じるそうですが、
この「はるゆたかブレンド」は良いみたいで、ちゃんとふくらみます。


お家で作るから、ちょっぴりこだわりたいですよね~。
といいながら、100%はるゆたかは高いので、いつもブレンドです026.gif


そして、パンに「くるみ&いちじく」を入れるのが
私のお気に入りです。


天然酵母パンは、牛乳もバターも入れないので素朴な味のパンです。
そのままでも充分美味しいのですが、くるみいちじくがアクセントに
なって、美味しさ倍増です。(と、私は思っています・・・)


c0185516_11221869.jpgc0185516_11223147.jpg



焼き上がりは、こんな感じです~♪
パンの焼ける匂いって、何ていい匂いなんだろう♪
幸せの匂い?


天然酵母パンは、
独特の酸っぱいような「ヨーグルトのような発酵臭」がします。
でも、皮はパリパリで、中はもっちもちでとっても美味しいんですよ♪

c0185516_11423799.jpg




北海道に住んでいる時に、友達にパン作りの名人がいて
弟子入りして教えてもらったことがあります。(大袈裟な・・・)


師匠は干しブドウやビール酵母を使って、自家製の天然酵母を作り
パンを焼いていました。


私も師匠の生種をもらって何度か作ったのですが、
それが1日仕事だったんです。


明日はパンを作るぞーーー!と決めたら、前の晩から生種に
エサ(水と小麦粉)をあげて準備です。
次の日も捏ねて、寝かせての繰り返しで、焼きあがるのは
いつも夕方近くでした。


それがHBだと材料さえ入れてしまえば、あとは黙っていても出来ます。
(7時間かかるけど)便利だね~037.gif
面倒くさがりの私には、とっても便利なHBなんです。


生種もまだあるし、しばらくはパン作りにはまりそうです♪



c0185516_1142556.jpg

早速、匂いを嗅ぎつけた「黒いキツネちゃん」がやってきたので、
ちぎってあげたのですが食べませんでした・・・>_<。



c0185516_11421618.jpg

 
[PR]
昨日5月16日で、空は10ヶ月になりました。
恒例の体重チェックでは6.8キロ。大きくなったね~!
ちょっと「ぽっちゃり疑惑あり」だけど、まだまだ成長期。
これくらいを維持していこうね037.gif

事件が起きたのは、夕方のお散歩時。
お散歩仲間さんがいたため、「こんにちは~」なんて軽くご挨拶を
していたほんの数秒間、ふと空を見ると口に何か咥えている!
口の端から見えるものから判断すると、
「ん?つまよう枝?」

これは大変と、慌てず出させようとしたところ、もう口の中には
ない様子。
「えっ!もう飲み込んだの?」(枝類はいつも、カミカミしてすぐには
飲み込まないのに・・・)

本当につまよう枝なら、先端の尖った部分が内蔵のどこかに
刺さったら、一大事である。
帰って、旦那に相談すると下記のようなことを言われた・・・

 ①第一声が「大丈夫だよ~」
  ・・・何を根拠に大丈夫なの?と思ったけど・・・

 ②レントゲン撮っても、木は写らないよ!
  ・・・「そうなんだ・・・でも・・・」

 ③最悪、お腹を切らないと分からない。空の腹を切りたいのか!
  ・・・そんなことは言ってないじゃん!とムッとする。


旦那の言うことは正論かもしれないけど、それにつまよう枝じゃないかも
しれないけど、やっぱり心配で近くの動物病院へ電話をしました。

獣医さんからも旦那と同じようなことを言われました。

 ①食べてすぐに吐き気はありましたか?「オェオェ」言っていませんか?
  ・・・これは全くありませんでした。

 ②レントゲンでは写らないので、内視鏡で見るか最悪お腹を切るしかない。
  ・・・確実に食べたと分からないのに、お腹を切るなんてことを
    したくないし・・・

 ③喉と胃を触ってみて下さい。何か異物を感じますか?
  ・・・喉はない気がしたけど、胃は分からない。


以上のやり取りがあり、診察時間は過ぎていたのですが、
診て頂く事になり、即病院へ。

獣医さんの触診の結果は、取り合えず異常なし
「厳密なことは分からないですが・・・」とも・・・
でも、胃の中では少しずつ溶けていきますから、
心配ないとは思います。
ただ急変すると恐いので、よく見ていてあげて下さいとのこと。

取り合えず、本当に「つまよう枝」を食べたか定かではないということと、
今のところどこかに刺さって苦しがっている様子もないので、
しばらく様子を見ることに・・・

現在の空はというと、取り合えず元気です。
ご飯は少なめにとのことだったので、少しの量をあげましたが、
全部食べました・・・もっと食べたそうだし・・・

c0185516_14473690.jpg




早くうん〇で出るなり、吐いて出すなりしてくれると本当に
安心なのだけど・・・007.gif

今回のことで、拾い食いは本当に恐いと感じました・・・。
うちの周りの散歩コースの公園は、お弁当などを食べている人が
多く、その為「つまよう枝」「焼き鳥の串」「鳥や魚の骨」
落ちていることが本当に多い所です。

今後はもっと気をつけねば・・・
ごめんね、空。とんだ10ヶ月記念になっちゃったね。

そういえば、うちに来て4日目の生後3ヶ月の時も
病気になって1週間入院したよね・・・

1歳の誕生日まであと2ヶ月。
何よりも元気に1歳の誕生日を迎えようね!空!

-本日のお会計-

 ・一般身体検査・・・・・1000.
      消費税・・・・・・ 50.

       合 計・・・・・1050円也


*空家はペット保険に入っていますが、近所の病院は空家加入の
 保険は使えませんでした・・・



【最近の空のマイブーム】

c0185516_14492182.jpg

最近、なぜかこれが大好き。
狂ったように引きちぎり、カミカミしています008.gif
なんでかね~



c0185516_14494048.jpg



☆☆☆☆☆☆☆ 追記 ☆☆☆☆☆☆☆☆

本日17日(日)、夕方の散歩でうん〇が出まして、調べたところ、
「先端部分が折れた通常の物より2/3くらいの大きさになったつまよう枝」が
出てきました003.gif

良かった~♪ ホッとしました・・・058.gif
でも本当に「つまよう枝」を飲み込んでいたんですね・・・。
先端の尖った部分が残っていて、もし腸や胃壁を傷つけていたらと
思うと恐いです042.gif
今後はもっと気をつけねばと思っています。

ご心配をお掛け致しました040.gif

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


 
[PR]
先週金曜日から4泊5日で、夫の母が遊びに来ていました。

義母は空に会うのは、初めてです。
どうなるか少し心配していましたが、空はあっという間に義母に
慣れ、足元にピッタリと寄り添っていました~037.gif
c0185516_15161286.jpg


義母は「毛の生えた動物」が嫌いだった(過去形です)とのことで、
あまり空のことを構わなかったのが、良かったのかなと思います。
先日、Mさんがいらっしゃった時よりずっと早く慣れてくれました。

義母は我が家へ来たのは1年振りです。
今回は、買い物がしたいとの希望で、1日目は近所で買い物。
二日目は浅草。三日目は空も連れて、また深大寺へ行ってきました。

c0185516_1540916.jpg
浅草寺は凄い人でした・・・


c0185516_15211843.jpg
人形焼を買って、


c0185516_15214727.jpg
合羽橋で包丁を買って来ました~♪(名前入りです)



三日目の深大寺で、
空は「ドッグランデビュー!」しました♪

ドッグトレーナーのチャーリーママさんのブログを読んで、ずっとドッグランへ
行くことを躊躇っていましたが、空を1度オフリードで思いっきり走らせてあげたいと
思っていたので、ワンコ数も少なかったので思い切って連れて行きました!

まずはリードで繋いだまま、ドッグランにいるワンコさん達へご挨拶。
ガウガウいう仔もいないようなので、リードを外すと、空は脱兎のごとく
駆けていきました~042.gif
c0185516_15333545.jpg
このフレンチブルドッグは空と1ヶ月違いですが、
とても元気で2匹で駆けずり回っていました。


c0185516_1534410.jpg
空もこんなに思いっきり走ったのは、初めてだよね~♪


c0185516_15431368.jpg


c0185516_15342821.jpg


c0185516_1534497.jpg


c0185516_1535356.jpg


ランにいたワンコを追いかけたり、追いかけられたり、挨拶も上手に出来て
いたようなので、少し安心しました。噛み付くこともなかったです。

その後、義母とそら父は「植物園」へ(ワンコはNG)、私と空は
広い原っぱへ行きました。

空は大好きなボールを見つけ、嬉しそうにガジガジしていたのですが、
唸りが出たので、おやつと交換しました。
最近、時々「守り」が強くなり、唸ることがあるので、そんな時は
すぐ「おやつ」と交換するようにしています。
c0185516_1554155.jpg


c0185516_15551687.jpg
空は冬毛が抜けていないので、とても暑そうです・・・


空は原っぱでは楽しそうにしていたのですが、
後は全く歩かなくなり何をしても動いてくれません・・・
本当に最近、どうしてなのかな?と思います。

途中、見知らぬワンコが通り過ぎたので、そのワンコと
一緒に走ってみたら、やっと動いてくれました。
やはり1匹ではなく、誰かと一緒だと歩いてくれるようです。

c0185516_15545152.jpg




最終日の今日は、朝から空は義母の足元にピタッと
座っていました。
5日間で義母も空を気に入ってくれ、とても可愛がって
くれたので、空も義母が好きになったようです♪

c0185516_15511819.jpg
昨晩は、新聞を読む義母の邪魔までしていました・・・


c0185516_15513420.jpg


c0185516_1552183.jpg
今朝、義母が帰る直前まで足元にピタッと張り付いていました♪


また遊びに来てもらおうね~♪
(そら母は久しぶりの嫁業、ちょっと疲れました・・・)
[PR]
先週の土曜日のことです。
そら父母の元上司であり、仲人さんであり、そして人生の節目に
いつも大変お世話になっているMさんご夫妻が、そら家に遊びに
来られました。

Mさんご夫妻は、そら家の近くにお住まいで、ボウリングへ
行ったり、一緒にお酒を飲んだりと普段からお付き合いをさせて
頂いていましたが、そらに会うのは初めてです。

実は、Mさんご夫妻は「柴犬飼いの先輩」でもあります。
そらはどんな反応をするのだろう?とそら母は朝からドキドキでした025.gif

初めは、いつもの儀式です。
玄関で、Mさんと奥様に「おやつ」を直接あげてもらいました。
c0185516_2204259.jpg


それから部屋に入っていただいたのですが、何と1度「ワン!」
と空が吠えました。
ドキ~としたのですが、その後は吠えることはありませんでした042.gif

Mさんのそらへの第一声は、
「この仔は繊細だなぁ~」でした。

Mさんが以前飼っていた柴犬の力丸君は、感情表現が豊かで
嬉しい時はピョンピョン飛び上がって喜んでいたそうです。

そらは初対面の人にそんな風にすることは、まずありません。
Mさんが触ろうとした時も、すっと逃げてしまったようです。

でも、少しずつ慣れ、お二人に近づいていくようになり、
最後にはMさんに遊んでもらって、空も嬉しそうでした。

Mさんも犬の扱いに慣れていたので、上手に遊んでくれました。
(ドキドキしたよ~母さんは・・・)
008.gifc0185516_222935.jpg


c0185516_2224656.jpg


c0185516_2232173.jpg


c0185516_2234710.jpg



力丸君を亡くして、数年経っているとのことでしたが、
15年の犬生を生き抜いた力丸君の最期が壮絶なものだったらしく、
もう犬を飼うつもりはないとおっしゃっていたMさんご夫婦。
空に会って、また犬を飼いたくなってしまったようです。

c0185516_2264843.jpg


Mさんご夫妻と空との初対面。
空のことをMさんご夫妻はとても気に入ってくださって、
ホッとしたそら父と母なのでした・・・

【おまけ】
c0185516_2272574.jpg
久しぶりに張り切って作った料理の写真は
すっかり撮り忘れてしまいました・・・007.gif
[PR]