カテゴリ:空模様(空のこと)( 78 )


*ブログワン友のがみがみさんからアドバイスがあったのですが、
 今回も全く笑えないお話になってしまった・・・^_^;


書かなくてもいいのだろうけど、やっぱり空と私達の記録だし、
今の取組みを残しておこうと思います・・・。


c0185516_2143674.jpg

 「ガオー!食べ物をくれないと、噛んじゃうぞーーー!」


去年のことです。
空が突然、食後に暴れ出した話を覚えていますでしょうか?
その時の記事は、こちらです。と、文中にリンクしようと思ったのですが、
あまりにも多いため、ご覧になりたいかたは、カテゴリーの「反抗期」
読んでみて下さい(手抜きですみません040.gif


そして久しぶりに去年の記事を読んでみたところ、
空が食後にひと暴れをし始めた時期が、今回と同じく2月でした。
(うーん、やっぱり日照時間も関係あるのだろうな・・・)


去年、空が食後に突然唸ったり、飛びついたり、咬みついたりするように
なったのですが、その後の対策、対応のお陰かしばらく収まっていました。
それが今年の2月頃から少しずつまたその傾向が出始めていた空です。


去年の動画です。
今はこの時より数倍大騒ぎです。恐い顔をしますよ~。





空は「癇に障りやすい仔」なんだそうです。
大型低気圧が近づいたり、今年の冬のような日照時間が少ないと途端に、
イライラが募るような気がします。
そんなことも重なってのことかもしれないと、今は思っています。


その後は、何とか私なりに工夫をして、やり過ごしていました。
でも、それは結局は根本的な解決にはなっていなかったのでしょうね。
最近また食後に「器」を下げようとすると、吠えたり、ムキ顔をしたり、
咬みついてきたりするようになってきました。


そんなある日のことです。
そら家では、食事用とデザート用の器は別です。
そしてデザート用の器は守らなかった空なので、油断していた私は、
またまたガッツリと咬まれてしまったのです。


c0185516_12131167.jpg

*咬まれた手をいつも撮らなくてもと思うのですが、ブログネタになると
思って気を紛らわせています(ちょっと病気だね・笑)



咬まれたのが実は2日続けてだということ、同じ手で同じ場所だったせいもあり、
本当に痛かったぁ~!全身に電気が走ったかのようにしびれ、直後はしばらく
動けませんでした・・・>_<。
その後2回同じ箇所を噛まれ、今もまだ少し痛みます>_<。


1度目は、私が悪いこともあってしょうがなかったのですが、
2度目はなぜ空が怒って咬みついてきたか分からず、かなり困惑してしまいました。
理由は・・・結局はデザートの「器」を守ってのことだったのですが・・・。


へちまこさんには、空を迎えた当初の話や避妊手術前後の話。
様々なお話を聞いて頂きました。空がちょっと難しい状態になったのも
その頃のことが原因かもしれないのですが、本当のところは空自身にしか
分かることではないので、定かではありません。


そして現在は、へちまこさんが考えて下さった対応策で給餌しています。
その時の「秘密兵器」がこれです。
(もちろん殴ったりする物ではないですよ。空のことは指一本触れません)

c0185516_12251061.jpg

*100均で買った「まごの手」です。


要するに数回に分けてご飯をあげているのですが、その時にこの「まごの手」
大活躍してくれています。何となく想像がつくかな?・笑


始めたばかりの頃は、そりゃー酷いものでした。
ワンワン、ギャンギャン、ムキ顔、咬みつきetc・・・
多分、去年の比じゃないと思います。数倍凄かった・・・。


空としては大事な「器」を取られまいと必死です。大事だもんね^_^;
今までは「唸り、吠え、咬みつき」で何とかなっていたことを、
それではご飯はもらえない!ということを教えていきます。
空も必死だけど、母も必死なんです!


今は少しずつどうすればご飯がもらえるか、空も分かってきたようです。
自発的に「お座りして静かに待てる」ようになってきました。
凄いよ~!空ぽん!


完全に落ち着くまでには、この症状が出るまでに要した時間分は
かかるかもしれませんと言われています。
半年?それとも1年?もっとかもしれないけど、覚悟を決めて
続けていこうと思っています。



フード・アグレッシブ(食後の大暴れ)の他にも、少し前の空は
いつもよりイライラしていたように思います。
それは、「そら母許可制」の影響もあるかもしれないと思っています。


今までは自由気ままに、行きたくない時は行かず、好きな時に好きなだけ
匂い嗅ぎもできた空が、今はそれもままなりません。
そのストレスもそろそろ出てきたのかな?と私は睨んでいます。
(へちまこさんにもそうかもしれないわねと言われました)


以前は咬まなかったような場面でも、本気咬みすることがあり、
一時期は本当にどう対応してよいものやら分からなくなっていました。
空に対して少し「恐怖」を感じてしまった時もあります。


でも今は大丈夫。
空も少しずつですが、理解してきたのではないかと思っています。
「唸ったり、噛んでも思うようにならない!」ということを・・・。
少し前までの常にイライラしているような感じは、なくなってきました。


ただたま~に気持ちが萎えそうになる時もあるんですよね・・・
でも、今が空と私の正念場。
気持ちを強く持って、乗り越えるしかないと思っています。


今、空も一番辛い時なのだと思います。
でもね、空は頑張っています。自分で一生懸命考えているのが分かります。
この場面ではどうしたらいいのか?と考えています。
空!その調子だぁ~!


まだまだまだ
落ち着いて、のんびりさせてくれるなんてない空ぽんです。
でもやっと最近ですが、空って頑張り甲斐がある仔だなと
思えるようになってきました。
少しだけど、飼主も成長しているということかな?
(いやいや~それは一番怪しいかも・・・^_^;)



c0185516_21435958.jpg

 *河原に連れて行くと、本当に良い顔をします♪
  広い原っぱで思いっきり走るのが好きなんだよね♪





またのんびりとPicnicにでも行こうね~♪空ぽん♪
[PR]

ここ最近、空が噛んだの、ガウガウしただのとそんな話ばかりだったので、
今日はちょっと親バカなお話から・・・^_^;
(そんなの晴空日記じゃな~いという方はスルーしてもいいですよ♪
 でも読んでくれると嬉しいです♪)

空はよく知らない人から
「可愛い~♪」と言われます。
(もう親バカは始まってますよ~・笑)


そしてよくこんな風に言われます。
「目が綺麗ですね~♪」って。


この間、エレベーターで一緒になった小さな女の子が、
「わんわんのお目目きれい~♪」と、言ってくれました。


お散歩中に会ったおじいさんからは、
「人間みたいな優しい目をしている。良い目だぁ。」と。


小さな子供やおじいさんに言われると、嬉しくないですか?
何の先入観もなく、率直な感想なのかな?と思うと、
やっぱり素直に嬉しいです♪


でもね、そんな澄んだ綺麗な目を狂気や不信感いっぱいの目に
してしまうことも多いのも事実。


飼主としては、いつもキラッキラのお目目で嬉しそうな顔を
空がいつもしていられるような環境作りが大切なのかなと思っています。
というか、そうできるようになりたいと願っています。


ここまで読んで、
「あっ!まさか、また何かあったでしょう?」
思われた方。
鋭いです(笑)さすがだぁ~晴空日記の常連の方と見た・・・(爆)


少し凹みはしましたが、いやかなりまた落ち込みました。でも今は元気です。
既に先生に相談済で、今対応策を教えていただいて、実践しているとことです。
手の傷はまた増えましたが、気づきもありました(私って、懲りないね~>_<。)


何だか空にはいつも鍛えられています。
私達があまりにも犬のことを知らず、犬と暮らすということを
簡単に考え過ぎていたので、そんな私達を鍛え直す為に
空はやってきたのかもしれないですね・・・。


いつかまたその話は書けたら書きたいと思っています。



今日は「マナー教室」2回目に参加してきました。
空も私達もとても勉強になった一日だったのですが・・・。
今まで私は何をやっていたんだ?と少し情けなくなってしまいました。


今まで、チャーリー組半通信課&半実践課で勉強しているつもり、
ブログも読んでいるつもり、理解しているつもり、練習もやっているつもりで
満足していたのでしょうね・・・全然ダメだったんです・・・情けないです>_<。
(自分ではやっているつもりだったけど、まだまだ努力が足りなかったという意味です)


でも「教室」は始まったばかり。
これからまた新たなスタートを切って、空と共に勉強していこうと
思っています。



c0185516_10143120.jpg

 *ルークママさんが以前撮ってくださった空です。満足そうな顔ですね♪
  ルークママさん!ありがとうございます♪



頑張れ母!頑張れ空!あっ!父もいたの?ついでに頑張れ父!(爆)
[PR]

犬は飼主に似ると良く言われていますよね。

犬にとっては身近である飼主の影響を多大に受けるわけだし、
犬の生活環境を作り出すのは飼主であるのだから、
当然といえば当然のことなのだろう。


c0185516_14333625.jpg


c0185516_1433504.jpg


 はい、はい、寝てていいんだよ♪



空と散歩をしていると、飼主と犬がそっくりで
笑ってしまうことが良くある。


いつもせわしなくちょこまかと歩く、小さくて白い犬とおじさん。
もちろん外見が似ているわけではないのだけど・・・


元気いっぱいなチョコラブとこれまた血気盛んな様子の茶髪のおじさん。

いつもお洒落でセンスの良い女性と品のあるトイプー。

明るくて優しい雰囲気の女性とフレンドリーなヨークシャテリア。

ちゃかちゃかと元気いっぱいのヨーキーと若いお姉ちゃん。



みんな、醸し出す雰囲気が何故だか似ていて、ついつい笑ってしまう。
空と私はどうなんだろう?


空は、ビビリで自分に自信がないくせに、気が強くて、頑固で、
負けず嫌いで、興奮症・・・。
でも空が何かをやらかす度に、「誰かに似ている?」といつも思っていた。



靴下を咥えて、意地でも離さない空。

興奮して、歯をむき出して絶対負けないと頑張る空。

犬が集まる輪に入れず、寂しそうに見つめる空。

仲良くしたいのに、上手くいかなくてイライラする空。

遊んで欲しいのに、相手にしてもらえずイジケル空。

遊んでいるうちに、嬉しくて興奮している空。




そんな時、空と私の大恩人のタローの主さんが地雷を踏んだ!

「空はそら母さんとそっくり!(爆)」



優しくて素直で良い仔とそっくりと言われたのなら嬉しいけど、
問題山積の空と似ているといわれてもね~^_^;


でもね、内心ちょっと嬉しかったりして・・・(飼主の複雑な心理だね)。
時々、この黒い仔は、自分のお腹を痛めて産んだ子なんじゃ~
あるまいかと思うことがあったから。
意地を張る姿が私に似ているなって・・・(かなり重症だね^_^;)
だから主さんにそう言われた時は、


あちゃ~ばれたか・・・^_^;
とそう思った。


主さんはこうも続けて言っていた。
「空を陰気にするのも陽気にするのもそら母さん次第。
つまり空とそら母さんの状態はイコールである」
と。


これって今更だけど、犬は飼主次第であり、生き物を育てることは、
それだけ責任重大であるということなんだよね。
本当に今更なんだけど・・・。


心配性の性格とか、どちらかというとnegative thinkingの私には、
なかなか難しい問題なんだけど、


「空ちゃんのた~めなら!え~んやこ~りゃ♪」と思っている。
(何が言いたいか分からないね・・・)


空が今後どう育っていくかは、私達の努力次第。
みんなから良い仔と言われる仔になってほしいわけじゃない。
空が何より幸せならそれでいいと思っている。
だからこそ、私がいつまでも失敗をグジグジと悩んでいたら、
前に進めないんだよね。


最近、犬との接触で失敗が多い空。でも空は犬と遊ぶのが大好き。
散歩の時、誰にも会わない日は本当に寂しそうにしている。
私達が犬の代わりになれるのなら、なりたいとも思う。
でも完全な代わりになることは、きっとできない。


空だって、同族の中で学んで育っていかなきゃいけないことが
まだまだ沢山あるはず。
そんな機会をできるだけ与えて上げられるような努力を、
私達は今後もしていきたいと思う。


いつか、全ての犬とでなくていいから、
上手に自分の言葉(犬語)を話して、楽しく遊べるようになれば、
きっと空も楽しい犬生を過ごせるはずだから・・・。


その為に飼主である私達は、そんな機会を作る努力は惜しまず、
続けていこうと思う。


そして、これまた難しいのだけれど、空にこれ以上の失敗を
繰り返して「負の経験値」を上げないためにも、私達が
犬を見る目を肥やしていかなければならないのかなと思う。


これまた難しい問題。
じっと凝らして見れば分かるってものでもないから。
犬が10頭いれば、10通りの性格があるわけだし、
この間はこうだったから、今回もとは上手くいかないし。
難しいけど、努力することが大切なんだよね。


あまり自分自身のハードルを上げすぎると、いつも息切れしちゃうので、
初めは低~く設定して(甘いかな・・・)


とにかく外に出よう!
取り合えず、空と出かけていこうと思う。
でね、疲れたらちょっと休憩すればいいよね。


空と私の強味は・・・
ネット上で知り合ったたくさんの人達。
今後とも、空と私たちをよろしくお願いします。


空ぽん!頑張ってね!私も頑張るよーーー!



【本日のおまけ】


市ママさんに市ちゃんがチャーシューを使ったら
「お手」ができるようになった話を聞いたので、
うちも「茹でささ身」でチャレンジしてみたら、
出来ました♪


ご近所の余興用に練習してみました♪


c0185516_1515264.jpg


c0185516_152308.jpg


c0185516_1524886.jpg


c0185516_153923.jpg




ちょっと嫌や嫌やっぽいけど、出来るようになりました♪
[PR]
*今日のタイトルはどこかで見たことのあるような・・・(笑)
 お友達ワンコのはなちゃんの真似っこです。
 はなぷーさんごめんなさい
040.gif


今朝はとっても寒かったですね。今年一番の冷え込みだそうです。
寒さに強い私も、さすがにここ数日のお散歩は辛いです。
近所の公園の池も氷が張っていました・・・


c0185516_11521984.jpg


c0185516_11524118.jpg

*携帯で撮ったので画像が今ひとつです。





今朝のお散歩中にこんなことがありました。
空が草むらから「まつぼっくり」らしき物を咥えて出てきました。


「ありゃ~」と思ったのですが、「まつぼっくり」なら
すぐに出すので少しそのままにしていました。


そしてしばらくしてボトっと出したので、じっと見てみたところ、
それは「まつぼっくり」じゃなかったんです。


なんと・・・
鳥の頭だったんです・・・007.gif
思い出しただけで、背筋がゾワッとするT_T)


恐くてあまりよく見なかったのですが、多分そうだと思う。
恐い、恐すぎるぅ~>_<。
その公園は、猫ちゃんが多いので、そのお食事の残骸だったのかな。


昔は鳩らしき残骸を咥えていた空。
もちろん、速攻で取り上げました。ティッシュで掴んで007.gif


虫ならゴキブリだろうが、何でもドンと来いなんだけど、
鳥はダメ、絶対ダメ・・・。
今朝は、背筋も凍る寒~いお散歩でした・・・T_T)



そうそうタイトルの「いたずら三昧」のお話を・・・。


空は仔犬の頃から、悪戯らしい悪戯はしない仔でした。
人間である私や旦那の手を噛んだり、足を噛んだりはしても
家具は噛まないし、カーペットも齧らない仔でした。


ところが、去年のいつ頃からだったかカーペットを齧ったり、
食器棚やドアを前脚でカリカリやったりするようになってきました。


まずは動画をご覧下さい。







1歳も過ぎたあたりでしょうか?
周りの仔達は「やっと悪戯をしなくなった」
言われていた時期です。


「あれ?何で空だけ?」と思っていたのですが・・・。
ある日、いつもお世話になっているチャーリーママさんのブログ上での
コメントのやり取りで、空もいたずらができる程、家や私達に慣れて
きたということなのだと理解しました。


というのも、空の「いたずら」が出る時は、

私達が在宅中のみ(多分)であること、
また私達が作業中か食事中で、構ってほしい時限定


であるからです。


空の夕食は、散歩後の夜7時頃にあげています。
食後、今度は私達の食事の準備に取り掛かると、
空の「いたずら」が始まります。


本当は食後に遊んで欲しいのだと思います。
時間がある時は、遊んであげるようにしていますが、
そうでない時は、そのまま準備を続けます。
そうするとカリカリが始まります。


対応としては、
「そ~ら~♪」と呼んで、「おやつ」です。
もちろん、呼ぶとすっ飛んできます(笑)


でもね、エンドレスなんです。
空にとって「いたずら」は、構ってもらえるし、おやつももらえて
一石二鳥というところなのでしょう。


エンドレスに続くと準備もはかどらず、
最近ではカリカリが始まると、無視をすることにしました。
教育的無視です。顔も見ません。
すると空はチラチラこちらを見ます。
(無視じゃないじゃんね・・・こっそり見たんですよ)


そして自主的に、「いたずら」を止めて私のところまで来た時に、
「いい子だね~♪」でおやつをあげると、
その後はすんなり止めてくれます。


本当は、お腹が一杯で満たされているし、一遊びして、
思いっきり撫でてほしいだけなんですよね。
可愛いですよね~♪(親バカ)


そう思うと、何だか「いたずら」をする空も可愛くて、
思わず笑ってしまうんですよね♪


c0185516_12575161.jpg

[PR]
新年が明けて、気がつくともう2週間弱も過ぎている~^_^;
ブログもすっかりサボってしまいました・・・新年早々ダメダメです。


c0185516_148874.jpg
 

c0185516_1484011.jpg
最近、すっかりぐーたらな空&そら母。




最近の空はというと・・・
実は「結膜炎」になってしまいました。


「あれ?左目から白っぽい目やにが出ているな・・・」と思っていたところ、
次の日には、目やに&涙でまつげもガビガビに。
こりゃーいかん!と病院へ連れて行ったところ、
「軽度の結膜炎でしょう」とのことでした。


そして、薬を処方してもらったのですが、
その時獣医から

「点眼薬と塗り薬と、どちらにしますか?」
と聞かれたのです。


どちらも空にとっては大変そうだけど・・・008.gif
でも点眼薬の方がまだ良いのではないかと、点眼薬にしました。


でもね、いや~大変でした・・・
旦那に「仰向け抱っこ」をしてもらい、点そうとすると
ムキ顔&がる~で大騒ぎ。目薬も失敗して顔にかかって、舐めちゃうし・・・


しょうがないので、高い所に乗せる作戦に変更。
洗面台に乗せ、素早く点眼薬を点し、何とか成功したのですが、
2種類もあり、しかも一つ一つの間隔を5分間あけなければならず、
なかなか苦戦しました。


そうだろうね~目薬は嫌だろうなぁ~。
でも苦労した甲斐があり、空の目はすぐに完治いたしました038.gif



そして、最近のお散歩風景は・・・
なかなか順調です。


何が順調かというと、ガウガウ率が低いのです。
新年明けてからというもの、あまりガウっていません。
皆無ではないけどね・・・


それも寒くてあまりワンコさん達が散歩をしておらず、
遭遇率が低いからなのかも・・・
そして、散歩中に会うワンコさんが空の比較的好きなワンコさんが
多いからかもしれないです。


でも、失敗をさせない!という点で考えれば、
なかなか良い傾向にあるのではないかと思っています。
ガウらず、やり過ごせる仔もどんどん増えているようです。




c0185516_14165783.jpg


c0185516_14171472.jpg


c0185516_14173256.jpg


c0185516_1418467.jpg



この写真は別な日に撮った写真だけど、
この3頭は空の大好きワンコさん達&飼主さん。

黒柴、♀、Iちゃんは半年年上の仲良し先輩です。
赤柴、♂、K君も半年年上の大好きな空のボーイフレンドです。
チワワ、♀、Aちゃんはほぼ同じ歳。時々機嫌が悪いとガウってしまうけど、
普段は仲良し。





そして、お家ではというと・・・。
甘える時は思い切り甘えるのですが、興奮して噛み付いたり
飛びついたりも相変わらずです。


「守る」と唸り&噛みもでます。
今年の課題でもある、「守り」。


すぐに良くなるとは思っていないけど、少しずつでいいから
前進させていけたらと思っています。
まだ何もできていないのだけど・・・ダメじゃん008.gif


つい最近も目やにを取ろうと、手を伸ばした瞬間に
思いっきりガブーとやられ、久しぶりに手に穴が開きました。
噛まれどころが悪く、まだ痛みます・・・
空も調子が悪く、機嫌がよくなかったのだろうな・・・反省。


今年も課題盛りだくさんなそら家。
もう新年明けちゃったけど、これから頑張らないとね、私。



【本日のおまけ】


家はリビングの隣が和室なのですが、空は小さい頃から
入ってはいけないエリアです。
でも、私が和室で作業をしていると、とても気になるみたい・・・


c0185516_14371749.jpgc0185516_14373285.jpg




「家政婦が見た」の市原悦子みたいでしょう?!
いつも可愛くて、笑っちゃいます037.gif
[PR]
明けましておめでとうございます♪
今年は元旦からずっと良いお天気が続いていますね。
皆さんは良いお正月を迎えられましたでしょうか?
今年も空共々よろしくお願い致します。

c0185516_1205467.jpg


*これぞ、「ザ・和犬!」という感じの凛々しい顔の写真でしょう(笑)


さてさて空家の年末年始はというと・・・。
色々と事情がありまして、
またまたてん家にお世話になることになりました!


家の大掃除を済ませ、お土産の食べ物を沢山持って
てん家に大晦日からお邪魔してしまいました。


到着後、早速お散歩へ。

c0185516_12101629.jpg


c0185516_12102591.jpg

 ハク母さんが手作りリードを空てんにプレゼントしてくれました♪
 ありがとうございました♪






今年最後の夕日も綺麗でした♪

c0185516_12103898.jpg



昼から美味しい「お刺身&お料理&ビール」で乾杯068.gif
夜は夜で、これまた「新鮮なお刺身で手巻き寿司」
てん父手作り料理で舌鼓。紅白観戦や年越しそば。


c0185516_1223649.jpgc0185516_12231927.jpg




ずーっと食べてばかりの人間に対し、ずーっとガウガウ祭りの空てん。
でも遊び疲れて寝てしまいました・・・
こんな風にお互いがいるところでも、寝たり寛げるようになった空てんです。
本当に仲良く育ってくれました♪


c0185516_1224890.jpg
c0185516_12243079.jpg
c0185516_12245526.jpg




次の日は、早起きをして初日の出を拝みにいきました058.gif
Dr.コパ曰く、初日の出は普通の日の出に比べると数倍のパワーが
あるそうです。空てんも初日の出を拝んでパワー犬になれたかな?


c0185516_1230616.jpgc0185516_1230169.jpg
c0185516_1230279.jpg
c0185516_12303790.jpgc0185516_12304638.jpg




その後は、お台場に行ったり、近場をお散歩したり、
夜はまたてん父とてん母の手作りご飯を頂いて、
空も私も幸せな年末年始を過ごすことができました。
本当にお世話になりました。そして、今年もよろしくねん♪


c0185516_12343017.jpgc0185516_12344534.jpg
c0185516_12351021.jpg
c0185516_12353062.jpgc0185516_12354649.jpg





そうそう年頭にあたり


今年の目標!!



 私・・・
  犬のことをもっと勉強する!!!空のことをもっと理解する!

 

 空・・・
  「おやつ」をもっとゲットするだワン!呼ばれたら、たまに行ってやるだワン!



c0185516_12403371.jpg





今年もそら家をよろしくお願い致します040.gif
[PR]
早いもので、今年も残すところ後3日になってしまいました。
本当は大掃除をしようと思ったのですが・・・ちょっと休憩。
(休憩の方が長いの・・・)


今年は空を迎えて2度目の年だったのですが、犬飼初心者の私達、
かなりの悪戦苦闘で、皆さんに助けられた一年となりました。


そのお陰か、空も私達も少しは成長できたように思います。
そんな空の成長振り?をまとめてみました。



今日は一年の総まとめ記事です♪



【ハーネス装着】


空はハーネス装着が大嫌いです。
おやつ(チーズ、茹でささ身等のスペシャルおやつ)を使っても、
ご飯を上げても何をやっても逃げます。


c0185516_13194052.jpg



そこで、何をやってもダメなら嫌なことは早く終わらせてあげようと、
最近では、気づかれないようにハーネスを用意し、ササッと装着しています。
装着後は、「早く行くだワン!」と言っているかのように、自ら玄関までトコトコと歩いていく空です。


c0185516_1320765.jpgc0185516_13201720.jpg





チャーリーママさんのブログで、肌感覚の敏感な仔がいると
以前読んだのですが、もしかしたら空はそんなタイプなのかな?と
思っています。


というのも、ハーネスを首に通し(ここまでは意外と平気?)、
ベルトを留めようと胴体に通す時にいつも「びくっ」とします。


きっと嫌なんだろうとは思うのですが、今でも時々引っ張りが出る空には
どうしてもこの身体への負担が小さいフリースラインドハーネスが良いと
思っているのです。(身体密着部分がフリースになっているから)


お散歩が大好きな空なので、
これからもハーネス装着は素早く!
目標に続けようと思っています。




【フード・アグレッシブ(食後のひと暴れ)のその後】


反抗期頃、食後に器を下げようとすると、
飛びつき、噛み付き、唸り、吠え
出ていた空ですが、その後、チャーリーママさんにアドバイスを頂いたり、
私なりに工夫した結果、現在は全く問題がなくなりました♪


今では、食後、空(から)の器にボーロを入れ、「よし」であげて
「おしまい」で器を下げています。


c0185516_137466.jpg



c0185516_137564.jpg

*普段は手をだしたり、撫でたりせずそっとしているのですが、今回は特別にやってみました。







【レイン・コート(洋服)】



日本の気候に適していると言われている和犬には、基本的に洋服は着せなくて
いいと思っている私です。
空自身も洋服は大嫌いで、着せると尻尾は下がり、全く動こうとしなくなります。


でも、空は水が嫌いな為、雨の日のお散歩が大嫌いです。
完全外トイレの空ぽん、雨が降ろうが台風が来ようが外に行かなければならず、せめてレインコートだけでも着てくれたらと少しづつ慣らしていました。


今ではマントタイプのフード付きコートなら、着てくれるようになってきました。
もちろん歩いたり、走ったり、排泄もちゃんと出来るようになりました。


c0185516_13354894.jpgc0185516_13364459.jpg




時間はかかったけど、やっと慣れてくれた空です。
これで雨の日の散歩も安心♪と思っているのですが・・・
やっぱり雨は嫌いみたいで、いつもよりテンションは低いし、すぐ帰ります。
まぁ~いいっか!


c0185516_1339276.jpg

*避妊手術後には、術後服のコマネチ服もちゃんと着られましたよ♪





この一年で、空は克服したというか、何とか空なりに折り合いをつけた事柄が
少しづつ増えてきたように思います。


その反面、警戒心が出てきたり他犬へのガウリや吠えが出たりと
新たな問題も出てきました。


問題が出る度に、オロオロおどおどしてしまう私達ですが、
そんな時にいつも色んな方に助けていただいてきました。


ブログ上で出会った不思議な縁。
チャーリーママさん、タローの主さん、
小田原トレーニングで出会った沢山の方々、
ブログ上だけのお付き合いでまだ会ったことのない方々
(いつかお会いしたいな・・・)、
いつも励まされ、元気付けて頂きました。


こんな事を書いたら、非難ごうごうなのだろうと思いながら
書いた記事にも、暖かい言葉をかけていただいて、
いつも感謝しています。


昔から三日坊主の私。こんなに続くとは思わなかったな・・・。
それもいつもブログを読んでくださっている方々のお陰です。


そして、この一年ずっと側にいて私達を楽しませてくれた空ぽん


c0185516_14304666.jpg
 寝ている時の、この無防備なおチリが好き♪(変態?)
c0185516_14324720.jpg

 このふてぶてしいお顔が好き♪



空のお陰で充実した一年になりました。
泣いたり、怒ったり、笑ったり・・・
今ではなくてはならない大切な存在の空。


来年は、もっともっと楽しいことをいっぱいしようね♪
ずっと私達の側にいてね、空♪


そんな空との出会いも含め、今年は「出会いの年」でした。


来年はどんな年になるのでしょう。楽しみです。


本当にみなさん!ありがとうございました♪
来年もよろしくお願い致します。



そして、皆様良いお年をお迎えくださいませ。


c0185516_1441635.jpg

[PR]
昨日のクリスマスは楽しくお過ごしでしたでしょうか?
そら家は、先週末にてんちゃん一家を我が家に招いて、
楽しく過ごしました♪


c0185516_10283829.jpgc0185516_10284828.jpg
c0185516_1265126.jpgc0185516_1271239.jpgc0185516_1274420.jpgc0185516_128177.jpg




だからというか、すっかり「クリスマス終了」気分のそら家。
クリスマス・ディナーもケーキもなく、昨日も通常運転で
過ごしておりました。


夕方のお散歩のことです。
何だか散歩開始早々からハイテンションの空ぽん。
ガウりはなかったのですが、あっちのワンコ、こっちのワンコと
ぴょんぴょん遊びに誘って、そりゃー大変でした。


そんな時、ビーグル、♂、3歳?4歳?、未去勢のR君登場。
いつもお互いに無関心な2頭。挨拶もせずスルーすることが多い2頭ですが・・・
この日は、空が妙に積極的。


近づいてクンクンしたり、遊んで欲しそうにウロウロしたり・・・。
でもR君は完全無視。空を気にする様子もなく、そのままずんずん
歩いていきます。(いつもの光景)


空はというと、R君に併走してしばらく歩いていました。
と、次の瞬間。
空がR君の首筋に「かぷっ」と噛み付いたのです。


てんちゃんや先輩黒柴ちゃんと遊んでいる最中に、お互いに
首筋をかぷっとやることはあっても、いきなりは初めてです。
びっくりして声もでない私。R君ママさんの


「あっ、噛んだ!」


の声に我に返って、すぐに謝罪しました>_<。
でもね、どう見ても本気噛みではなく、軽く歯を当てたという感じ。
その証拠に、R君は全く意に介せずというように、立ち止まることも
振り向くことなく歩いていました。


空としては自分のことを気にしてほしくて、やってしまったことの
ようですが、突然「噛み付く」なんて・・・。
やっぱりチンピラだよね・・・はぁ~。
R君ママさん、もう空とは挨拶させてくれないだろうな・・・T_T


帰宅後は、気分を変えて、空にサンタの帽子でも被せて(大迷惑?)
写真でも撮ろうかな?と帽子を用意した途端・・・取られました^_^;


c0185516_1051497.jpgc0185516_1052063.jpg




やっぱり取るよね・・・そして守りに入ってしまった空は、
チンピラへ変身。絶対、離そうとはしません!
動画を撮ってしまったので、ご覧下さい。



*世にも恐ろしい声を出しますので、気をつけて下さい(大袈裟?)






空は数ヶ月前くらいから、布類(靴下、ハンカチ、手袋、ティッシュ)は一度咥えると離しません。
無理に取ろうとすると動画のような状態に・・・。


それでも以前は、もっと可愛く「ガウっ」&「カプっ」と甘噛みくらいだったのが、
最近では、動画のような恐ろしい唸り&本気噛みになってきました。


私達にだけやるのならいいのですが、以前の「噛み付き事件」のような
他人に対してやってしまうようではいけないので、今後も気をつけようとは
思っています。


対策としては、普段から「ちょうだい」「アウト」のコマンドで
出してくれるように、練習をしています。
でも練習の時は、上手くできるんですよね・・・>_<。


骨型ガムやおもちゃなどは、すんなり離してくれたりもします。
本当に布類がダメみたい・・・


以前にも書きましたが、チャーリーママさんは、

 飼主の指示に従ってもらう為にも、脳を 鍛えることが大切と
 おっしゃっています。
 その為には、基礎トレが重要だと・・・。



来年も引き続き、基礎トレを頑張って行こうと思っている
私達です。


ということで、今はとにかくリードゆるゆるの歩行
心がけ、名前を呼んで「おやつ」を続けています。


時々ですが、前をスタコラサッサと歩く空に「そ~ら~!」と
声を掛けると、立ち止まって待っていてくれるように
なってきました(本当に時々ですが・・・)
少しは効果が出てきたのかな?


相変わらずガウガウの空ですが、
くじけず続けようと思っています。



ありゃ?クリスマス記事なのに、またいつもと同じような締めに
なってしまった・・・^_^;


今年中に、あと1回くらいは記事をアップしたいと思っていますが、
その時に総まとめ的な記事にするつもりです。(予定)



*上の動画の続きです!






必殺「茹でささ身作戦」です。これさえあれば大丈夫なのですが、
普段は持ち歩かないからね・・・^_^;




【本日のおまけ】



恐い空の動画で終わるのは、ちょいと忍びないので
可愛い(親バカ?)空の動画をどうぞ!






パピーの頃から、キッチン入り口に置いて入れないようにしているトイレットペーパー。
未だに飛び越えて入ってこようとはしません。
もう飛び越えるだけの能力はあるはずなんだろうけどね^o^)/
[PR]

最近、ちょっとばかり落ち込んでいました。
でも先日、小田原レディースのママさんずにお会いしまして、
すっかり元気になりました(この話はまた後ほど・・・)


c0185516_21421273.jpg



まずは、落ち込んだ事件の話から・・・。


朝のお散歩のことです。

前からパブ、♂、MちゃんMママさんが歩いてきました。
空はMちゃんにガウるようになってきたので、最近挨拶はさせていません。
でも、Mママさんはとても感じの良い方で、会えば少し立ち話をする関係です。


そしてMママさんは、いつも空を撫でてくれます。
その日も、空を撫でようと近づいてきてくれたようです。


私はというと、ほんの少しバックに気を取られ、空を見ていませんでした。
時間にしたら、数秒くらいでしょうか・・・


Mママさんの「あっ」という声で、ふと顔をあげると
空がMママさんの手袋をガッツリと咥えていました。
「あっ・・・やってしまった・・・」と思っても後の祭りです。
私が焦れば焦るほど空は強く咥え、全く離そうとしません。


そして、Mママさんが少し手を気にしているので伺うと、
空に手を噛まれたとのことでした。


Mママさん「大したことないから、気にしないで!」


でもよ~く見せてもらうと、ガッツリ噛まれたらしく、血も滲んでいました。


どうやら、Mママさんが手袋を外しながら撫でようと近づいてきたところ、手袋を狙って、手ごと噛み付いたようでした・・・。


ショックでした・・・。
空は手袋、ハンカチ、靴下と布類に対して異常に執着するので、
日頃から布類を持っている人には、気をつけていたのですが。


Mママさんには改めて謝罪に伺いましたが、責めるようなことは
一言もおっしゃらず「私がいけないのだから、気にしないで」と
おっしゃって下さいました007.gif


すぐチャーリーママさんにも報告し、今後の対策を相談させて
頂きました。


チャーリーママさんの回答はこうです。


トレーニングをちょっと本格的にしていきましょう。
指示を出してそれに従う。それによって脳をさらに鍛えます。
自分中心ではなく、飼い主さんとともにいるということを
教えて行きましょう。

具体的には、脚側。
緩やかなものでなく、きっちり脚側させます。
おすわり。そしてそのまま待て。
伏せ。
そのくらいかな。

やはり抑制を覚えないといけませんのでね。
トレーニングは飼い主さんとの共同作業なので、脳の抑制力を育てるためには
欠かせません。



最初に聞いた時は、正直少しビックリしました。
噛みの対策に基礎トレーニング?と・・・。


しかし基礎トレーニングをすることで脳の抑制力を育て、
空の行動を飼主である私が制止できるようなることが、
今の私と空には一番必要な事なんですよね・・・。


チャーリーママさんは、


究極の目的は、なるべく飼い主さんの隣で座って待てるようにする、ということ。
突進するからガウだったり、噛んだり、ですから。



ともおっしゃっていました。
究極の目的?!いやいやそうなることが目標です。(あ~言っちゃった・・・)
空&私のコンビには、かなり高~い!目標ですが、
頑張ろうと思っています。


もう空に失敗をさせたくないし、失敗させて泣くくらいだったら、
諦めずに挑戦した方が、絶対いいはず!!


すぐにそうなれるとは思っていないけど、毎日少しずつ練習して
いつか、そんな関係になれるよう、空にとっての「港」になれるように
頑張ろうと思っています。


c0185516_1429812.jpgc0185516_14293973.jpg





そう思える程元気になれたのも、みんなのお陰です040.gif


先日のことです。
少し前に、ちょっと元気がなかったおかぁちゃんを呼び出して、
ぱーーとやろうとてん母と計画しておりました。
名づけて

「おかぁちゃんを囲んでぱーーとやろうよ!in Yokohama」(そのまんまです^_^;)


当日、横浜は快晴058.gif
急遽駆けつけてくれたルナママさん市ママさんの2名も加わり、
総勢5名で、ベイ・クォーターに集合しました。


c0185516_1436111.jpg

イタリアンの「bee balcony」でランチです。美味しかったです♪


ホストの私がしっかりしないといけないのですが、
皆に会えてすっかり舞い上がり1人で熱くなっていた私。
ふと隣を見ると、これまた皆に会えた大興奮で頭から湯気が
出ているてん母。「茹でタコ姉妹」です・・・037.gif


そしてそして、小田原レディースのママさんずはというと・・・
それぞれの犬育ての苦労話、失敗談、面白話、泣ける話etc.
と色んな話をしてくれました。


皆で息をつく暇もないくらいに話倒して、あっという間の
数時間で、私は久しぶりに涙が出るほど笑いました。


せっかく快晴のベイ・クォーターでしたが、写真は最初の1枚しか
ありません・・・008.gif


みなさん!遠くまで来て頂き、ありがとうございました。
みなさんの元気をもらって、すっかり元気になりました。


明日から、いやいや今日からまた頑張ろうと思っています。
ブログの更新も頑張ります。
[PR]
c0185516_23545811.jpg

c0185516_23551229.jpg

*今日の写真は文中の内容とは関係ありません・・・


最近空が、他犬に対して唸り&吠え&飛びつきが出ることは
何度も記事にしています。
そんな空に、ご近所の方から何度かこんなことを言われました。
(仮にAさんとします)


「叱らないのですか?」
「叱った方がいいですよ・・・」



Aさんは、私が空を「叱らず」に育てていることを、
知っている方です。


人生でも、犬飼としても大先輩のAさんに、どう説明すべきか
分からず、いつも返答に窮してしまいます。


きっとAさんは、私がきちんと「しつけ=叱る」をしないから、
益々増長して他犬に対して、飛びついたり、唸ったりするのだと
思っているのでしょう。


今日も実は、先日のお散歩トレーニングと同じようなsituationで、
同じ失敗をしてしまったのです。


この時、私は空を「叱るべき」だったのでしょうか?
もしくは、体罰を与えた方が良かったのでしょうか?


こんなこともありました。
今朝のお散歩のことです。空と仲良し黒柴ちゃんに会いました。
いつも空と遊んでくれる黒柴ちゃんです。


今朝の黒柴ちゃんはいつもと少し違いました。
空の遊びの誘いにも乗らず、空に「ガウ」と牙を剥いたり、
吠えたりしていました。


空だったらまだしも黒柴ちゃんには珍しいことで、
「今日はご機嫌が悪いみたいですね?具合が悪いのですか?」と私。


すると飼主さんが、
「さっき私が怒ったから、機嫌が悪いのよ」と。


聞けば、
黒柴ちゃんが拾い食いをしていたので、出させようとしたところ、
噛み付いたので、リードのプラスチックの持ち手で鼻面を殴った
そうです。それからずっと機嫌が良くないそうです。



いつもお世話になっているチャーリーママさんは
「叱り」を推奨していません。(変ないい方かな・・・)


「叱らない」で犬自らに考える機会を与える。
「叱らない」メリットは犬が平常心でいられる等々・・・。


黒柴ちゃんは、「叱り&体罰」により、平常心を保てず
心がささくれ立っていたのかもしれないですね。


初めてチャーリーママさんに出張トレーニングに来ていただいた時、
ママさんはこんな話をされました。


小田原に黒ラブを育てている方がいること。
私と同じように犬飼初心者で、犬育てに苦戦していること。
そしてその方には、否定的なことも叱りも全て封印して
育ててもらっていることなど・・・。



その時のママさんは、だから私にもそうしろとは
一言もおっしゃらなかった。


でもそんな話をされるということは、私もそうした方が
よいのだろうと、それ以来ずっと空を「叱らず」に
育ててきました。


空は「叱る」としゅんとするどころか、敵意剥き出しの目で
睨み、飛び掛ってくるような子犬でした。


そんな空に「叱り」は有効ではなかったのだと、
「叱らず」育ててきて正解だったと思っています。


まだ沢山の問題行動がある空ですが、
それでも少しずつ確実に前進しています。


他犬への唸り&吠え&飛びつきも、一時期の誰彼構わず
といった状態からは脱したようです。


それでも、飛びつかれたり、唸られたりしたら
相手の方から見れば、「問題のある犬」なのでしょう。


「叱らない理由や効果」を上手く説明できない私としては、
今後の空を見てもらうしかないと思っています。


いつか、もしそんな日が来たら(来るのだろうか?)、
「叱らずに育てる」ことも出来るんだと、
皆に知ってもらえたらいいな・・・。


そして、飼主さんから殴られたり、酷く叱られたりする犬が
少しでも減ってくれたらいいな・・・。


それが空(?)と私の「大それた野望」です037.gif


c0185516_0235044.jpg


「あたちには、そんなこと関係ないだワン!」 by 空
「だな・・・^_^;」 by そら母
[PR]