小さな群れ?


先日行った伊豆でのことです。(まだ引っ張る?・笑)
神社や涅槃仏(これも行ったのでした)や滝など、
空にとってはきっとどうでもいいような所ばかり行っていた私達。
そこで空の為にと、ハイキングコースを何箇所か歩きました。


場所はね、かなりハズレな所だったので書きません!
そら父が出発前に、ネットで調べた場所だったらしいのですが、
本当に残念なコースでした。
名前も「セラピーロード」だったかな?怪しすぎる・・・^_^;


しつこいようですが、かなりイケテない場所だった為、
人っ子一人いない寂しいコースを3人で歩きました。
空は私とそら父の間を歩いたり、先頭や後方を歩いたりしながら
私達からつかず離れずの距離をトコトコと歩いていました。


c0185516_1132396.jpg
 *これはもう一箇所の、それ程残念じゃないコース♪


そんな中、私が暑くなったので上着を脱ぎたくなり立ち止まりました。
そら父には「先に空と歩いていて!」と声を掛けたので、二人はそのまま
前をトコトコと行きます。
でもね、空は少し先まで行くと立ち止まって、私を待っていてくれたのです。


c0185516_11131050.jpg



「嬉しかったなぁ~♪」。
みんなのお家では当たり前のことかもしれないのですが、
今までの空なら、私のことを気にすることなくズンズンと行ってしまったと
思います。去年行った山中湖のハイキングコースではそうでした。
因みに、そら父が立ち止まった時も空は待っていてくれました。


c0185516_111766.jpg

 *こちらは、まぁまぁイケてる方のコース♪


他にも、私達の後ろを歩いている時は、時折後方を気にしているような
そんなしぐさも見られました。
私たちを「小さな群れ」として認識してきているのかな?
このちっぽけな群れを守ろうと頑張って周りを監視してくれているのかな?
(ただ単にビビリなだけ?)
違うかもしれないけど、良い傾向なのかな~?なんて思っています。



空が家に来たばかりの頃は、触らせてくれない!近寄ってくれない!
そんな仔でした。
私達が犬を飼うのは初めてで、仔犬というものはもっと人懐っこいと
思っていたので相当面食らいました。


その後も家に来て4日目でパルボウィルスを発症して一週間入院するなど、
色んなことがありました。
でも、いつのことだろう?私達がすぐ側にいるところで、初めて空が
寝そべってくれたのは?多分、家に来てから1ヶ月半か2ヶ月くらいは
かかったかな・・・。
それまでは意地でも座ったり、伏せたりしなかったな~。
いつもいつも全身を強張らせ、リラックスできていなかった様子の空。


今では家の中限定だけど、甘えてくれるようになってきました。
外では、相変わらず飼主を頼りにしてくれていないみたいだけどね・・・^_^;


c0185516_12142197.jpg


c0185516_1226311.jpg
c0185516_12204887.jpg 


*全て携帯で撮影したので、画像が悪くてすみません。

最近ですが、やっと家族として空が認めてくれているのかな?と思います。
ここまでくるのに1年半かかりました・・・長かったね~^_^;
まだまだこれから先は長いです。きっともっともっと絆が深まっていくのかな?


そうだよね?空ぽん♪
これからもそら家の監視係、頼みます!そら隊員!
隊長(父は何?平?現金調達係?よろしく!・笑)も頑張るぞー!
(って、気合だけはいつも充分あるんだけどね・・・^_^;)
[PR]